映画日記 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/10/17 04:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ふみさん
  • 情報提供悪魔の奴隷(ネタバレ) 映画でもどうどす?ふみさんのプロフィール
  • ちょっと詰め込み過ぎだけど面白かったYO! 病で死んでしまった母親のお化けがで〜る〜。車椅子のおばあちゃんがし〜ぬ〜。カルト教団で悪魔…ありが〜ち〜。 悪魔の奴隷 [DVD]4,298円Amazon ===登場人物=== ●リニ…長女、責任感が強い、大学もやめた●トニー…長男、しっかりもの●ボンディ…次男、明るく弟思い●イアン…三男、末っ子、手話使い●ヘンドラ…モスクの説教師の息子、人に優しく!●ブティマン…祖母の

2位
ふみさん
  • 情報提供最近運動してる? 映画でもどうどす?ふみさんのプロフィール
  • 最近運動してる?? ガフゥ! と…とりあえず、ポケモンGoはしてる。毎日。 くるくる回してる。今日はジム戦した。 それ運動ちゃうやん!ソレ・ウンドウ・チャウヤン! 一日一万歩とかは、なくなったわ。気候の変化についていけず、喘息が毎日ちょっとずつ出とるんよ。これが地道にHP削りよる。 悪化させたないやん?ステロイドを使いたくないやん?せやから、激しい運動はしたらアカンねん! ウォーキングが激しい運動

3位
ツカヤスさん
  • 情報提供「テイラー・スウィフト」について思ったこと。 ポケットの中で映画を温めてツカヤスさんのプロフィール
  • アメリカ。人気シンガーソングライターである“テイラー・スウィフト”については、そんなに詳しくは知らないが、それでも『シェイク・イット・オフ』(2014年)なんかは、ご機嫌で大好きな曲である。<YouTubeより>その、もともとは政治的な意見をしなかった彼女が、今回、自身の意見を公にしたことが話題となっているという。テイラーは、共和党の現職下院議員のマーシャ・ブラックバーンを支持できないと明言し、その理由とし
4位 にゃんたろうさん
  • 情報提供ボヘミアン・ラプソディー にゃんたろうの映画雑記にゃんたろうさんのプロフィール
  • 商業映画は好きではないんですが、今回はかなり期待できそうです。映画『ボヘミアン・ラプソディ』日本オリジナル予告編解禁! https://youtu.be/iZwjzA6-ivY欲を言えば、もっと本人に似てたらな〜(贅沢)演技や技術面ではレベル高いと思いますが。まずは劇場で楽しみたいですね^^vブログランキングに参加しています。一日一度 をお願いしますm(__)m ありがとうございます。
5位 ふみさん
  • 情報提供振り返れば過去がある 映画でもどうどす?ふみさんのプロフィール
  • みんなの回答を見る あーーー。この記事な。 これ、理系は院に行くのが常識みたいになってるから、覚悟はしておいたほうが良いけど、「Fラン私大の院には」「わざわざ高い学費払ってまで行く必要はない」…って書いたつもりだったんだけどね。 そこを、「Fランなら(大学そのものに)行く必要ない」=「頭の悪い子は高卒で働け言うてる、失礼な!」そう読んだ方がおって。こちらの書き方も悪かったんでしょうけど。 はぁ?自分
6位 ビックル三十郎さん
  • 情報提供『クリステン』 オーガナザイズドビックル三十郎さんのプロフィール
  • Kristen, 85min★★★あらすじバーで閉店作業をしている女性のもとへ何者かが訪れる話。感想女性が閉店作業中に誰かがやってきてバーに閉じ込められてしまうという設定はソリッド・シチュエーション・スリラーそのものなのだが、その誰かが人ではないと分かってくることでホラー映画へと転化する。途中で聖書が引用されていたり、目を潰された父親が印象的だったりと何かしらの聖書的メタファーが込められているのかもしれないが、
7位 ビックル三十郎さん
  • 情報提供『アル・パチーノ ブロークン 過去に囚われた男』 オーガナザイズドビックル三十郎さんのプロフィール
  • Manglehorn, 97min★★あらすじかつて付き合っていた女性を忘れられない老人の話。感想本作の主人公マングルホーンは、かつて付き合っていた女性クララのことが忘れられないと独白を繰り返し手紙を書きながら、銀行の窓口では目当ての女性に会うために順番待ちを調整するような言行不一致の男である。映画の終盤、彼の書斎が宛先不明で戻ってきた手紙とクララの写真で埋め尽くされれいることが分かるのだが、これが完全に常軌を逸
8位 阿部遣治さん
  • 情報提供シャッター アイランド 88点 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評阿部遣治さんのプロフィール
  • シャッター アイランド 映画批評・備忘録原作はデニス・ルヘインによる同名のミステリー小説「Shutter Island」。監督マーティン・スコセッシ・主演レオナルド・ディカプリオの4度目の作品。日本では「衝撃のラスト」という触れ込みで宣伝され、上映前には「この映画のラストはまだ見ていない人には決して話さないでください」「登場人物の目線や仕草にも注目しましょう」という旨のテロップが入った。また映画の謎解きに集中する
9位 ふみさん
  • 情報提供秋に一番食べたいものは? 映画でもどうどす?ふみさんのプロフィール
  • 秋に一番食べたいものは? とりあえず、松茸。 …って、今年はもう、松茸の土瓶蒸しを頂いてきたので、ノルマOK。 ノルマかよ。 昨日食べた、いかとブロッコリーと明太クリームのスパ。美味でした。おデート楽しかったよん。 ■本日の大したことのない記録■ 旦那から、「MRIの予約券をさがして〜〜」と連絡。クローゼットを引っ掻き回して発見。 ついでに、来年の3月までで切れるポイント6千円分も発見。ラッキー。 や
10位 yutake☆イヴさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 阿部遣治さん
  • 情報提供忍 SHINOBI 40点 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評阿部遣治さんのプロフィール
  • 忍 SHINOBI 映画批評・備忘録「文春きいちご賞」の2005年のワースト1として選ばれた山田風太郎「甲賀忍法帖」の実写化映画。海外40カ国以上で劇場公開とDVD発売がされている。台湾では興収3位を記録、フランスでは全国ロードショー公開され、アメリカのDVD販売サイトでは外国映画部門で1位を記録した。最初見たときは、これが甲賀忍法帖が原作だという事に気づかないくらい原作と異なるカラーというかキャラクターの改変がありま
12位 ふかづめさん
  • 情報提供八月の濡れた砂 シネマ一刀両断ふかづめさんのプロフィール
  • 「気だるげな空気を演出すること」と「気だるげに撮ること」は違うからね?1971年。藤田敏八監督。広瀬昌助、村野武範、テレサ野田、藤田みどり。藤田敏八監督が、若者の持つけだるい感性をスピード、セックス、バイオレンスによって描いた異色青春ドラマ。ギラつく真夏の湘南、高校生・清は不良学生に暴行を受けた少女・早苗を目撃し、やがて彼女とつるむようになるが…。(Amazonより)みんな、おはよぉぉぉぉ。みんな、おはよ
13位 Hiromiさん
  • 情報提供gifted/ギフテッド FluffyHiromiさんのプロフィール
  • 『gifted/ギフテッド』、観ました。7歳の少女メアリーと彼女の叔父フランクの、愛と絆の物語。天才数学者だったメアリーの母親は自殺した。その日からずっと、叔父のフラン
14位 暇潰亭さん
15位 サビンさん
16位 たぬきおやじさん
  • 情報提供「専門医がすすめる60代からの頭にいい習慣」を読んで2 たぬきおやじのゆうゆう読書&映画日記たぬきおやじさんのプロフィール
  •  いろいろな本を読み、実践できそうなものは試みてはいるのだが、続けてやることはなかなか難しい。いつか体によいことでもやめてしまっている。ウオーキングがいいと知り、早速はじめるのだが、少し寒くなったり、雨が降ったりすると、とたんに億劫になり止めてしまう。 これではいけないと再開してみたりするのだが、とかく続けるのは難しい。しかしたとえできなくても、とにかく何かを学び、実践していく生活をめざしていきた
17位 yutake☆イヴさん
  • 情報提供映画『2重螺旋の恋人』★最後まで油断できない幻惑ミステリー(^^)/ yutake☆イヴのモノローグyutake☆イヴさんのプロフィール
  • 作品について http://cinema.pia.co.jp/title/175955/↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。・監督: フランソワ・オゾン☆ “愛と官能の幻惑”――の文言に惹かれて、鑑賞☆(^^)/とはいえ、オゾンの“幻惑“は、甘い愛の感覚とは違うはず。奥に入れば入るほど、わからなくなっていくの…(汗)。でもソレが、快感の余韻になる、オゾンの魔法…(^^)/ 腹痛に悩むクロエは、“心の病“の可能性で精神科医ポールを受診する。い
18位 george-shonanさん
19位 花くまさん
  • 情報提供ザ・プレデター その後の青いオトコの汁〜中学の魂百まで〜花くまさんのプロフィール
  • 最高じゃないか!「ザ・プレデター」(原題 The Predator 米2018年)公開中 車に乗せられたこのワケあり軍人たちが、これからプレデターと戦っていくのかと映画序盤でわかってから、もうワクワクで気持ちもっていかれました。「最高じゃないか!」と。 そしてこのメンツに、行動も言動もキマってる女科学者と天才少年も加わるから、映画見てる間ずっと「最高だ」「最高だ」とバカみたいに心の中でつぶやいていた。 個人的
20位 たぬきおやじさん
  • 情報提供「専門医がすすめる60代からの頭にいい習慣」を読んで たぬきおやじのゆうゆう読書&映画日記たぬきおやじさんのプロフィール
  •  この前まで暑いと思っていたが、今日は寒さが身に染みる朝であった。年をとると一年のサイクルが本当に早く感じる。本書はタイトルに惹かれ購入した。よく言われていることだが「使わなければ衰える」この言葉を思い出しながら読み始めた。  専門医がすすめる60代からの頭にいい習慣  朝田 隆  ○ メモする手帳は1冊に決め、いつも持っておく。  ○ 手帳には、「10時、駅前、佐藤さん」と3つぐらいの情報を書い
21位 housai5801さん
22位 1000waveplusさん
23位 つぶ太郎さん
24位 meadowさん
  • 情報提供「ウォーキング・デッド」シーズン8 ぐーたら母さんのお気楽日記meadowさんのプロフィール
  • シーズン8がAmazon プライム・ビデオで観られるようになったそうです( ´ ▽ ` )ノ。いつからかは知らない(^^;。気づいたのは昨夜(≧∇≦)。正直、シーズン7がどんな所で終わったか、全然覚えてない(^^;。ニーガンはまだ生きてるよネ〜(^^;。「戦おう??」みたいな所だっけ(・・?)?早速観たいけど、今日はこれから昨夜やった「BULL」と「クリミナル・マインド」を観ます(^^)。にほんブログ村にほんブログ村
25位 映画好きパパさん
  • 情報提供若おかみは小学生! 映画好きパパの鑑賞日記映画好きパパさんのプロフィール
  •  テレビ東京で日曜朝やっていたそうで、それをみていた娘にせがまれて一緒に鑑賞しました。絵柄やタイトルから子ども向けと侮っていたら、大変深い内容で驚きました。今年みたアニメ映画ではベストの作品です。  作品情報 2018年日本映画アニメ 監督:高坂希太郎 声の出演:小林星蘭、水樹奈々、松田颯水 上映時間:94分 評価★★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズららぽーと横浜 2018年劇場鑑賞231本目ブログ村
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
更新時刻:18/10/17 04:30現在