映画備忘録 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/10/22 22:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Toshiさん

2位
スペランカーさん
  • 情報提供【映画】探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 ただただ映画を楽しんでる人のブログスペランカーさんのプロフィール
  • 【解説・あらすじ】大泉洋主演で東直己の小説を映画化して人気を博した「探偵はBARにいる」(2011)のシリーズ第2作。札幌・ススキノの探偵と相棒兼運転手の高田は、相も変わらず危ない仕事で日銭を稼ぐ日々を送っていた。そんなある日、友人だったオカマのマサコちゃんが殺害される事件が発生。警察の捜査は遅々として進まず、探偵が独自に調査を始めるが、事件の背後にカリスマ政治家の影がちらつく。やがてマサコちゃんが熱狂的

3位
Toshiさん
4位 Toshiさん
5位 lucky_cardさん
  • 情報提供最近買ったBD。 どらごんずぶらっど。lucky_cardさんのプロフィール
  • キャンペーン中か何かで一枚1000円くらいだったので…前から欲しかったBDをまたいくつか購入しました「オペラ座の怪人25周年記念公演inロンドン」はAmazonビデオで観て良かったので、即買いでしたオペラ座の怪人25周年記念公演inロンドン (字幕版) [Amazonビデオ]ラミン・カリムルー2013-11-26「インターステラー」は、何回も観返したい作品だなぁ と思ったので。インターステラー(字幕版) [Amazonビデオ]マシュー・マコノヒー201
6位 Toshiさん
  • 情報提供猿の惑星:聖戦記。 Toshi's DiaryToshiさんのプロフィール
  • 人間が絶滅に瀕した世界。暴走した一派は人間同士で内乱状態。人間の愚かさを具現化している。新しい地に辿り着いた猿たち。次作以降で、初代作品へと繋がるのかな。にほんブログ村
7位 スペランカーさん
  • 情報提供【映画】探偵はBARにいる ただただ映画を楽しんでる人のブログスペランカーさんのプロフィール
  • 【解説・あらすじ】作家・東直己のデビュー作「探偵はバーにいる」を1作目とする「ススキノ探偵シリーズ」の第2作「バーにかかってきた電話」を映画化。札幌の歓楽街ススキノで活躍する探偵のもとに、コンドウキョウコと名乗るナゾの女から「ある男に会い、彼にひとつ質問してほしい」という依頼が舞い込む。簡単な依頼のはずが、探偵はその直後に命を狙われ、不可解な事件に巻き込まれていく。主人公の探偵に大泉洋、相棒に松田龍
8位 バンビーナⅡ世さん
  • 情報提供僕のワンダフル・ライフ 映画感想 莓ワールド!バンビーナⅡ世さんのプロフィール
  • ポスターのかわいさに負けて観て来ました。【映画パンフレット】僕のワンダフル・ライフ 監督:ラッセ・ハルストレム 出演:デニス・クエイド K・J・アパ ブリット・ロバートソンほか監督:ラッセ・ハルストレム出演:ジョシュ・ギャッド、K・J・アパ 他ゴールデンレトリバーの「僕」は窮地に陥っているところをイーサンという少年と母親に助けられ、「ベイリー」という名を貰ってイーサンの飼い犬になる。寝る時も出かける時
9位 イガコさん
  • 情報提供映画「ヘルタースケルター」の感想とあらすじネタバレ イガコの映画感想レビューイガコさんのプロフィール
  • 映画『ヘルタースケルター』を観ました映画『ヘルタースケルター』を観ました。この作品は放映前から話題になっていたので天邪鬼な心が邪魔して暫く観ませんでした。沢尻エリカさんの復帰作でしたし、蜷川実花さんが映画監督です。話題性だけで売れている映画かと思っていました。ですから、私は映画を観る前に原作を読みました。とてもおもしろかった。いや、そんな陳腐な言葉で綴ったらいけない。怖かった。人間の欲望や裏切り、
更新時刻:17/10/22 22:30現在