映画日記 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/08/22 02:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ツカヤスさん
  • 情報提供『カメラを止めるな!』を観て ポケットの中で映画を温めてツカヤスさんのプロフィール
  • 盆も過ぎて、気持ちのうえで余裕も出来てきたので、『カメラを止めるな!』(上田慎一郎監督、2017年)を観てきた。人里離れた山の中で、自主映画の撮影クルーがゾンビ映画の撮影を行っている。リアリティーを求める監督の要求はエスカレートし、なかなかOKの声はかからず、テイク数は42を数えていた。その時、彼らは本物のゾンビの襲撃を受け、大興奮した監督がカメラを回し続ける一方、撮影クルーは次々とゾンビ化していき・

2位
ふみさん
  • 情報提供蚊と『人間に向いてない』(黒澤いづみ) 映画でもどうどす?ふみさんのプロフィール
  • あなたは蚊に刺されやすい? うちはマンションの5階なので、蚊はあまりいません。 だから刺されません。 草むしりもしなくていいし、楽なのですが、ベランダでカナブンが死ぬのが辛いです。今日も死んでやがった…。カナブン墓場か! 人間に向いてない1,620円Amazon読みました。 ヒッキーやらニートやらが、ある日突然人間以外のものになってしまう病気が発生。 政府は、「異型に変化した時点で死亡ってことでヨロ」と及

3位
阿部遣治さん
  • 情報提供仄暗い水の底から 68点 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評阿部遣治さんのプロフィール
  • 仄暗い水の底から 映画批評・備忘録『仄暗い水の底から』(ほのぐらいみずのそこから)は、鈴木光司のホラー短編集、およびその映画化作品である。水と閉鎖空間をテーマとした7編の物語が収録され、そのうちの1編「浮遊する水」が映画化された。ホラー要素よりも母子愛の強さが色濃く出ている作品で、正直ホラーマニアからすると怖さやキャラクター性が弱すぎるように感じます。ただし、大人では無く子供視点で見た場合、自分の母
4位 茶粥さん
5位 1000waveplusさん
6位 Tieさん
7位 ふみさん
  • 情報提供献血と百合 映画でもどうどす?ふみさんのプロフィール
  • 献血したことある?してみたいと思う? 献血出来ない。喘息なので、献血中に発作起こす可能性があるから無理らしい。 あと、長期に渡って薬を服用してるから、そっちでも無理。 健康なうちに世のため人のためになりなされ。 マンションの前に咲いていた百合ーズ。いや、それを言うならザ・リリーズ「好きよキャプテン」やろか? 今日も元気にポケモンGoだ!角膜が荒れてて右目がイタタタタなのが辛いです。緑内障の点眼薬、
8位 しきさん
9位 しきさん
10位 たこやきくんさんさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 housai5801さん
12位 azuさん
13位 sakura2007さん
  • 情報提供学生時代のお友達から 江戸から東京人sakura2007さんのプロフィール
  • 学生時代のお友達から"梨"が届きました。こんなに早く梨が来るなんて思っても見ませんでした。見た目はまだ青い感じです。季節によって色々な食べ物が楽しめるのは、四季がある地域に住んでいる恩恵です。世界の多くは式のある地域が多いですが、熱帯地方や極地ではこれほど変化にとんだ食べ物は採れないでしょう。今は世界中から色々な食べ物が輸入できますが、やはり地元で取れたものが新鮮で美味しいのは当然のことだと思います
14位 ハックルベリーさん
  • 情報提供〓『Take it so hard 』くたばる前に聴け〓 この映画、むちゃエエがな?ハックルベリーさんのプロフィール
  • 『Take it so hard 』Keith Richards And The X-Pensive Winosローリングストーンズのキース・リチャーズが、初のソロアルバムとして1988年に発表した『トーク・イズ・チープ』に収められた一曲。この曲を初めて聴いた時「好きなロックの曲は色々あるが、もし、あの世まで持って行けるとしたら、絶対に『Take it so hard 』は外せない」と思っていた。キースらしいハードボイルドな曲調、ワイノーズが作り出す何処までもブラックな
15位 ふみさん
  • 情報提供逆境ナイン(ネタバレ) 映画でもどうどす?ふみさんのプロフィール
  • 燃えろ燃えろ燃えろ、あ、これバファローズの歌でした。 SAIが起動しなくなっちゃって、しばらくイラストはパス。そろそろマジでPC買い替えなアカンかもしれん。頑張れデル子!あ、これもうあらすじちゃうやん!近況やん!!逆境に負けずに甲子園を目指せ、若人よ←あらすじ。 逆境ナイン 全力版 [DVD]4,913円Amazon ===登場人物=== ●不屈闘志…逆境にマケナイ!かなり思い込みの激しいタイプ。●月田明子…ジャーマネ。志
16位 ネオンさん
  • 情報提供お盆になると想い出す、田舎のあの館(v_v) ヨウコの川歩きネオンさんのプロフィール
  •  夏空がまぶしい!  親戚まわりも済ませ、予定していた客も来て、お盆も明日の『送り』を残すのみとなりました。   毎年この時期になると、子供の頃のお盆を想い出します。母と共に母の実家へ泊まりがけで行くのが決まりでした。  今思えばさほど遠い場所ではなかったのですが、母は兄弟姉妹が多く、実家の何部屋かの襖を抜いた広間にワイワイと親戚縁者が集まるわけで、テーブルには大皿の田舎料理が並ぶ賑やかな宴でした
17位 masa-bBさん
  • 情報提供新作は映画なのか〜 社労士試験に合格してから・・・ さて、どうするかmasa-bBさんのプロフィール
  • ガンダム世代の私。今でも大好きです。ガンダムと名が付くと、つい気になってしまいます。少し前、ガンダムユニコーンという作品があり、大人が見ても、しっかりハマれる物語でした。人気も出たようで、お台場に展示されている実物大ガンダム、今はユニコーンガンダムに変わったくらい。そういえば、まだ見に行けてないな、、(汗)ちなみに、今放送されているガンダムは、ガンプラというガンダムのプラモデルを仮想空間で動かすと
18位 ヒロ筋肉痛さん
  • 情報提供【映画感想】銀魂2【ネタバレ無し】 椅子と椅子の間から観るヒロ筋肉痛さんのプロフィール
  • ■総評(GOOD)・滅茶苦茶なギャグ・(邦画としては)見応えのあるアクション・柳楽優弥(土方)の演技力だけで見る価値あり■総評(BAD)・前作の二番煎じ感が否めない・音楽が盛り上がりに欠ける調子に乗って作っちゃった2作目、だが面白い!前作からわずか1年で公開された実写版銀魂2作目。少々不安が有ったものの、前作から正当進化、ばっちりパワーアップしていて、凄く楽しめた。二番煎じ感は有るものの、数々のギャ
19位 kotokoさん
  • 情報提供『フジコ・ヘミングの時間』 ひたすら独善的な映画感想日記kotokoさんのプロフィール
  • フジコ・ヘミングが世に出てきたときには、すでにおばあさんだったという印象でした。この人、どっから来たんだろうって感じ。なんか得体が知れないなーなんて思ってた。彼女のこと何も知らなくて、この映画で初めて知ることばかりでした。フジコのお父さんはスウェーデン人。めっちゃ男前。でもある日家族を置いて日本を去って、それっきり。大月ウルフっていう俳優さんが弟なんやね。すごく面白い人。フジコのコンサートに来てい
20位 daiyuukiさん
  • 情報提供祈りの幕が下りる時 新参者Final My mind note ミュージック&ムービー中毒daiyuukiさんのプロフィール
  • 東京都葛飾区小菅にあるアパートで、絞殺された女性の遺体が発見された。被害者はハウスクリーニングの会社に勤める滋賀県在住の押谷道子。殺害現場であるアパートの住人・越川睦夫も行方不明になっているが、押谷道子との接点が全く見つからず、松宮(溝端淳平)たち警視庁捜査一課の刑事たちによる捜査は難航する。やがて、押谷道子は学生時代の同級生である演出家・浅居博美(松嶋菜々子)を訪ねて東京に出てきたことが判明する
21位 ジャスミンKYOKOさん
22位 やすさん
  • 情報提供アウトロー Let's watch a movie, shall we?やすさんのプロフィール
  • 原題:The Outlaw Josey Wales(1976年)評価:★★☆☆☆【STORY】南北戦争後の西部に生きた男ジョゼイ・ウェルズの半生を描いたイーストウッド監督・主演の意欲作。アメリカ建国200年記念として製作された大作であったが、単なる娯楽西部劇に終る事なく、一人の男を通してアメリカの歴史を浮かび上がらせた秀作。どことなくニュー・シネマの匂いがする作風もあって、監督イーストウッドを語る上で決して無視できない作品である
23位 housai5801さん
24位 トホさん
25位 素戔嗚尊さん
  • 情報提供犬猿 温故知新素戔嗚尊さんのプロフィール
  • 8月20日は、「交通信号設置記念日」。1931年8月20日、銀座の尾張町交叉点・京橋交叉点など34か所の市電交叉点に、日本初の3色灯の自動信号機が設置された。向かって右から赤・黄・青という色になっ...
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 tacoさん
  • 情報提供ブックオフ・ツタヤ・セブン tacoの趣味手帳tacoさんのプロフィール
  • 最近、というか以前から、部屋にろくに読まない本とかが溜まりすぎてて、さすがに散らかり放題というか、見るに耐えない状況だなこれはと思い、このお盆休みを利用して、いらない本をまとめてブックオフへ売ることにしました。最初こそ「一斉処分だ!断捨離だ!」と息巻いてたはいいものの、結果的には10冊くらいしか売れませんでした^^; 本当は30冊くらい売ろうと思っていたんだけど…。いざ売りに出す本を選別する段階になって、
27位 素戔嗚尊さん
  • 情報提供レオン 温故知新素戔嗚尊さんのプロフィール
  • 8月19日は、「バイクの日」。総務庁交通対策本部が1989年に制定。「バ(8)イ(1)ク(9)」の語呂合せ。バイクの安全を考え、バイクによる交通事故の増加を防止するための日。バイクと呼んでいいのか...
28位 茶粥さん
  • 情報提供☆★私の好きな恋愛映画【邦画】★☆ 茶粥の映画日記茶粥さんのプロフィール
  • 1位 近松物語 監督:溝口健二出演:長谷川一夫、香川京子、南田洋子、進藤英太郎 2位 転校生 監督:大林宣彦出演:小林聡美、尾美としのり 3位 女王蜂 監督:市川崑出演:石坂浩二、仲代達矢、岸恵子、中井貴恵、沖雅也、加藤武 4位 ヴァイブレータ 監督:廣木隆一出演:寺島しのぶ、大森南朋 5位 ラブホテル 監督:相米慎二出演:速水典子、寺田農 6位 ヌードの夜 監督:石井隆出演:竹中直
29位 トホさん
  • 情報提供インド映画『エージェント・ヴィノッド』のロケ地 in タンジェ 映画を旅の言いわけに。トホさんのプロフィール
  • インド映画のインド国外ロケ地、続きます。前回はスペインでしたが、今回はモロッコです。『エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ』原題:Agent Vinod監督:シュリラーム・ラガヴァン出演:サイーフ・アリー・カーン、カリーナ・カプール他公開:2012年(日本は2014年)あらすじ:インド諜報局RAWのスパイ、ヴィノッドは、"242"という数字を残して殺された信頼する...
30位 meadowさん
  • 情報提供「タリーと私の秘密の時間」 ぐーたら母さんのお気楽日記meadowさんのプロフィール
  • 不思議な話なのかと思っていたら、やっぱりそうでした(^^)。主人公の旧姓を知った時、ちょっと鳥肌が立ちましたΣ(゚д゚lll)。それにしては、いろいろ腑に落ちない事もありましたが、まァ、気にしない気にしない(≧∇≦)。子育て真っ最中のお母さんは大変です(^^;。パートナーが分かってあげないと、ネ(^^)。にほんブログ村にほんブログ村
31位 アリスさん
  • 情報提供"Christopher Robin" by Marc Forster アリスの英文学日記アリスさんのプロフィール
  • 内容: プーさんと、大人になったクリストファー・ロビンのロンドンでの奇跡の再会と、そこからはじまる新たな冒険。(Disney Movieより) 邦題:『プーと大人になった僕』2018年8月17日、イギリス公開。2018年、9月14日、日本公開。 昨日、公開初日に観てきました!ずっと楽しみにしていたのです。もふもふ癒し系ぬいぐるみ。ファミリータイムの大切さ。それから、HeffalumpとWoozle(プーさんのお話に出てくる架空の怪物)が実
32位 housai5801さん
33位 opikaさん
  • 情報提供恩田陸『MAZE』 『ありがち日記』opikaさんのプロフィール
  • 神原恵弥シリーズの最新作を読みたかったため、ついにこのシリーズに手を付けてみました。恵弥って、てっきり女性なのかと思っていたら、なんと男性でした。ただし、言葉遣いは女性のようでして、それがすごく独特なキャラクターで印象的でした。まずは、外部サイトさんのあらすじです。アジアの西の果て、荒野に立つ直方体の白い建物。一度中に入ると、戻れない人間が数多くいるらしい。その「人間消失のルール」を解明すべくやっ
34位 映画さん
  • 情報提供オデッセイ 映画を見てます映画さんのプロフィール
  • 最近、テレビの放送で「オデッセイ」を見ました。放映当時はかなり話題になっていましたが、なかなか時間が取れず見に行けなかったので、テレビ放映はありがたかったです。火星に一人残されたらどうする?という今までにない設定に強く惹かれました。主人公は植物学...
35位 ポーさん
  • 情報提供『ブルース』(花村萬月著)を読んだ感想・レビュー ベンチプレス150kg男の弱虫日記ポーさんのプロフィール
  • なるほど、読むとブルースを聴きたくなる。 ついついページをめくる手が止まらなくなってしまう小説でした。一体どういう話なんだよ、これ?!?……というようなオープニングというかプロローグでいきなり物語の濃ゆい匂いが漂います。船の上でよく分からない専門用語が飛び交う中、過酷な肉体労働をさせられつつ、日本刀を持った同性愛者のヤクザの現場監督がいて、簡単に人が死ぬーー。危なすぎる登場人物になんとも言えない
36位 azuさん
  • 情報提供日記ブログはありかなしか あず記azuさんのプロフィール
  • bloggerを始める時、bloggerの事を少し調べてた。まったくわかんない中始めたし。その時に、日記ブログはなしという記事を読んだ。本当に日記ブログはだめなのだろうか。読む側のメリット知りたい事を解決してくれるブログっていうのは、確かにありがたい。昔なら本を買って調べたり、知ってる人に教えて貰ったりしたことがちょっと検索したら出てくるっていうのは、とても助かる。けれど、読み物として考えるとハウツーものばかり
37位 ねねさん
  • 情報提供『万引き家族』雑感・・・  ねねの自由日記ねねさんのプロフィール
  • 観てから時間が経つほど記憶が固まってきて鮮明になる映画・・・というのが今でも(ごく稀に)あります。普通は、見た後時間が経つほど(というか最近ではあっという間に(^^;)「忘却の彼方〜」になります。自分でも信じられないほど今の私は「覚えていられない」人になってしまいました。それなのに、今となっても「忘れられない」映画になる作品に出会えたらそれは「信じられないほど」の幸せというものかもしれません。何を
38位 つぶ太郎さん
  • 情報提供CD聴くと漫画を買いたくなる病・・・ 丸刈りらいおんのしっぽ♪つぶ太郎さんのプロフィール
  • お盆休みの間中、ちくちく刺繍をしながらおそらく20回・・・いや30回以上聴いたBLCDが新妻くんと新夫くん新妻くんと新夫くん 試着室はえっちをするところではありません!セット(初回限定盤)フィフスアベニューフィフスアベニュー私が聴いてた頃の声優さんは最近あまりいらっしゃらなくて、今回も新垣樽助さんって誰??古川慎さんって???ってな感じで聴いたらこの作品、最後のフリートークでもこのお2人が仰ってるけど聴けば聴
39位 セントウタイセイさん
  • 情報提供第202回「ミックス。」 セントウタイセイドットコム!セントウタイセイさんのプロフィール
  • ポッドキャスト「セントウタイセイドットコム」第202回配信です。今回の内容はオープニング:「極東クラブハリウッド」「富士サファリパークにて」パクリ人生相談映画どですかでん「ミックス。」このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら
更新時刻:18/08/22 02:30現在