映画日記 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/04/20 11:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ツカヤスさん
  • 情報提供『悪魔のような女』(1955年)を観て ポケットの中で映画を温めてツカヤスさんのプロフィール
  • 観たい観たいと思っていた『悪魔のような女』(アンリ=ジョルジュ・クルーゾー監督、1955年)をやっと観ることができた。舞台はパリ近郊の寄宿学校。校長のミシェルは、妻クリスティナの莫大な財産によって今の地位を築いていたが、その横暴ぶりにクリスティナの心労は極みに達していた。ミシェルの愛人でもある女教師のニコールはクリスティナに同情を寄せ、彼女とミシェルの殺害を企てる。そして、二人は週末を利用してニコール

2位
ツカヤスさん
  • 情報提供『ラブレス』を観て ポケットの中で映画を温めてツカヤスさんのプロフィール
  • 今、上映中の『ラブレス』(アンドレイ・ズビャギンツェフ監督、2017年)を観てきた。一流企業で働くボリスと、美容サロンでマネジメントを任されているジェーニャの夫婦。離婚協議中のふたりにはそれぞれすでに別のパートナーがいて、早く新しい生活に入りたいと苛立ちを募らせていた。12歳になる息子のアレクセイをどちらが引き取るかについて言い争い、罵り合うふたり。耳をふさぎながら両親の口論を聞いていたアレクセイはあ

3位
ふみさん
  • 情報提供サラリーマン・バトル・ロワイアル(ネタバレ) 映画でもどうどす?ふみさんのプロフィール
  • ほな、コロシアイを始めてもらいます〜 サラリーマン・バトル・ロワイアル 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]3,150円Amazon コロンビアにある、とある会社。ここの社員さんが、コロシアイシステムに巻き込まれちゃった。戦うも良し、共闘するも良し。逃げるという選択肢はありません。 会社員たちは今日も出勤。日常業務をこなしてる。そこへ館内放送。「チミたちには、これからKILLKILLKILLをしてもらいます。ビル内には80人います
4位 ツカヤスさん
  • 情報提供『魚と寝る女』を観て ポケットの中で映画を温めてツカヤスさんのプロフィール
  • 『魚と寝る女』(キム・ギドク監督、2000年)をレンタルで借りてきた。湖に浮かぶ釣り小屋を管理する若い女ヒジン。ヒジンはボートで釣り人たちに飲食物を運び、時には身体も売っている。ある日、この釣り場に元警官のヒョンシクがやって来る。恋人を殺害し逃亡しているヒョンシクは、自殺する場所を求めていた。釣り小屋で拳銃自殺を試みるヒョンシクに、ヒジンは小屋の下からキリで彼の腿を突いて自殺をとめる。このことを契機と
5位 映画好きパパさん
  • 情報提供クソ野郎と美しき世界 映画好きパパの鑑賞日記映画好きパパさんのプロフィール
  •  元スマップの稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛の3人が主演するオムニバス映画。最初の2本は何だかなあ、という感じでしたが、4本目で何とも言えない不思議な感動を味わえました。限定上映なのでファンはお見逃しなく。 作品情報 2018年日本映画 監督:園子温、山内ケンジ、太田光、児玉裕一 出演:稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛 上映時間:105分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ川崎 2018年劇場鑑賞91本
6位 ふみさん
  • 情報提供悪夢のいけにえ(ネタバレ) 映画でもどうどす?ふみさんのプロフィール
  • 悪魔じゃないよ悪「夢」だよぅ… Bnb Hell the Soundtrack [Explicit]1,500円Amazon 行方不明になった妹を探し探し求めてぇぇ〜〜、あるボロい宿舎にやってきたお姉ちゃん。そのホテルと言うか民宿と言うか…そこには忌まわしいアレが。 宿泊施設で録画してるカポーがおったんさ。二人が寝入ったら奴が現れて男さサクッとKILL、女の方はケージに入れて「えんやとっと、えっちらおっちら」と運び出しはってん。この手順が悪くて泣
7位 たんぽぽさん
  • 情報提供潮騒(1975) 映画と本の『たんぽぽ館』たんぽぽさんのプロフィール
  • この時にしてすでに稀有な純情* * * * * * * * * *山口百恵文芸シリーズ第二弾!伊勢湾の歌島が舞台です。新治(三浦友和)18歳は、漁船に乗り母と弟の生計を支えていました。ある時、島の女にしては珍しく水汲みの下手な少女を見かけるんだね。それが村の有力者の娘・初江(山口百恵)というわけで。この島は水の事情が悪くて、限られた水場で水をくんで運ぶことが女たちの仕事の一つとなっているわけ。いやあ
8位 bobbyshiroさん
9位 jamalさん
  • 情報提供トルストイ『復活』読了 せどり氏の散歩道jamalさんのプロフィール
  •   1週間ほど前にトルストイの『復活』上・下を読み終える。 随分前のことに思えるので、記憶は確かではないが、主人公であるネフリュードフとカチューシャと呼ばれるマースルワとの話である。 陪審員に選ばれたネフリュードフが、嘗て売春婦であったカチューシャを裁判席でみつけたのであるが、彼女は徒刑に処せられ刑務所行きとなるのであるが、そもそも仲間に騙されて客として誘惑した男を毒殺する羽目に陥り、徒刑の憂き目
10位 とえさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 yukijamieさん
  • 情報提供Ed Sheeran コンサート TIPS FOR LIFEyukijamieさんのプロフィール
  • 4月11日は大阪城ホールで行われたEd Sheeranのコンサートに行ってきたよ!先月誕生日だったお姉ちゃんへの誕生日ギフト 大阪城ホールは職場から歩いて10分くらいだから仕事の後外に出たらファンの方達がたくさん歩いててその時点でもうドキドキワクワクしてた 噴水でお姉ちゃんと待ち合わせして、グッズみて会場内へ並んでる時に知り合いにも偶然会えてびっくりしたけど嬉しかったわぁ で、19時ぴったりにコンサート開始!やば
12位 ふかづめさん
  • 情報提供ドアーズ シネマ一刀両断ふかづめさんのプロフィール
  • ヴァルたん映画の決定版。1991年。オリバー・ストーン監督。ヴァル・キルマー、メグ・ライアン、カイル・マクラクラン。伝説的なロックバンド、ドアーズ。そのボーカリストであるジム・モリソンの半生を綴った伝記映画。映画科の学生だったモリソンが、その後天才的な作詞能力を発揮してゆきドアーズを結成。『ハートに火をつけて』を引き下げ一気にスターダムにのし上がる。ステージ上でワイセツな言葉をはき捨て、派手なパフォ
13位 花くまさん
  • 情報提供ジュマンジ その後の青いオトコの汁〜中学の魂百まで〜花くまさんのプロフィール
  • ブレックファスト・クラブ X ホット・チック「ジュマンジ ウエルカム・トゥ・ジャングル」(原題 Jumanji:Welcome to the Jungle) ジュマンジと聞いていつも思い出すのは映画そのものではなく、松本ハウスの松本キックだった。昔、大川興業の本公演見た時、「はやく家に帰ってビデオ見ようよ」「何の映画?」「ジュマンジ!」という感じのセリフのやりとりを松本キックがしていたのが面白くて、それ以降ボクにとって ジュマンジ
14位 ケフコタカハシさん
  • 情報提供「ちはやふる 結び」観てきました ヒゲハゲ観察日記ケフコタカハシさんのプロフィール
  • 前2作レンタルで続けて観て3作目は劇場観賞してもいいかなと思ったので、溜まっていたポイント使ってタダ見してきました。「ブログDEロードショー春のファミリー企画」の参加作品。賀来賢人のヒゲに★を進呈してヒゲハゲ満足度は5点満点の5★★★★★<公式サイトはコチラ>物語は二の次で謎解きには興味なし、映画を観るのは俳優が目当て派の今回の私の御目当ては、ユキちゃんこと矢本悠馬、上白石萌音、新田真剣佑そして広瀬
15位 しきさん
16位 ぼーんさん
  • 情報提供※余談 ”BRUNO MARS 24K MAGIC WORLD TOUR” booon noticeぼーんさんのプロフィール
  • 今でも幻だったんじゃないかと思う ブルーノ・マーズのライブ。 日曜だったこともあって 翌日からの仕事が憂鬱なのもあって 「ライブ終わるな!」 と心でずっと思ってたもんです。 ところで ブルーノ・マーズも楽しみでしたが 同じくらいに楽しみだったのが この人が来てくれるかどうか(笑) UPTOWN FUNKのブルーノさんの横で踊ってる人なんですが 名前分からず...。 でも、一番よく映ってるせいか 時にはブルーノさんよりも
17位 しきさん
18位 たこやきくんさんさん
  • 情報提供さらば アポロシネマ! さらば あべのルシアスビル! 馬株主優待って糞ダサイと思いませんか?たこやきくんさんさんのプロフィール
  • きんえいちゃんの馬株主優待犬で たいへんに お粗末な パシフィック・リム アップライジング を、診てきますた! なんだか ありきたりの展開で ないよーも たいへんに用地だわさぁ。 ほんとは ニーアムの旦那がでてる トレインミッションを診たかったんやけど あいにく 満席でみれんかったのよ わざわざ 阿倍野まできているのれ とりあえず診たんやけど だいしっぱい! たわしむきのえーがではなかったのよねん!
19位 D&Dさん
  • 情報提供映画 [ エルダー兄弟 ] D's audio & visual NOTED&Dさんのプロフィール
  • 原題    : The Sons of Katie Elder (1965年)  視聴方法 : 放送→BD-RE(SD) ; VPL-BW120S + 100 inch screenジョン・ウェイン主演の西部劇。エルダー4兄弟の長男ジョン(ジョン・ウェイン演)、トム、マット、バドは母の葬儀の後、遺品整理と相続分割協議の為、家に集まった。母は牧場と兄弟の生家を町の実力者ヘイスティングス売り、引っ越ししていたのだったが、父は射殺され、牧場を売ったお金も残っていなかった。ジョ
20位 shionaさん
  • 情報提供黒井戸殺し 汐凪の日記shionaさんのプロフィール
  • 『黒井戸殺し』を皆で観ていました。サブタイトルは"私たち(探偵と助手)だけが真犯人を知っている"家中では原作「アクロイド殺し」を読んである"私だけが真犯人を知っている"という状態でして犯人役の素晴らしい演技に独りコッソリ感嘆しつつ「犯人は誰」とざわつく家族にニヤついたり。アクロイド→黒井戸ってこじつけ和名も膿盆やガーゼ缶などの小物もいちいち楽しくってアガサ・クリスティ大好き脳が興奮気味すぎてまるで眠れそう
21位 Paracelsus55さん
22位 t0m0さん
  • 情報提供コストコ ガソリン安い 365+DOGt0m0さんのプロフィール
  • Aさんと姉と私と娘の4人でコストコへ姉は久しぶりのコストコ。以前に行ったことがあるのは幕張店が出来て間もない頃だったらしい。調べたら18年も前。ビックリ。途中、道が混んでいて45分程度で着くはずが1時間半もかかって着いた頃は午後2時過ぎ。買い物の前にフードコートでピザを食べた。入口のセール情報とメルマガを確認してまずはEVITA(母が愛用しているスキンケア用品)を母の為に購入。姉は漂白剤や洗剤、キムチや私が勧め
23位 ケフコタカハシさん
  • 情報提供「ポス・ベイビー」観てきました ヒゲハゲ観察日記ケフコタカハシさんのプロフィール
  • 観客が小さい子ども連れのファミリーばかりだったんですけど、中身は結構ブラックでディープでアイロニカル、なので大人にも是非ぜひ観て欲しいです。「ブログDEロードショー春のファミリー企画」の参加作品。沢山出てきたプレスリーに★を進呈してヒゲハゲ満足度5点満点の3★★★<公式サイトはコチラ>休みの日だったせいでしょうか、ほぼ満員で私の両隣にも小さい子が座っていました。ああ、それなのにそれなのに、物語冒頭い
更新時刻:18/04/20 11:30現在