日本映画(邦画) 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/28 23:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
松木完之さん
  • 情報提供きみはいい子(2015) 邦画大好き松木完之さんのプロフィール
  • 小学4年生を持つ担任教師(高良健吾)は、優柔不断な性格から、うまくクラス運営が出来ないことに悩んでいた。一方、3歳の娘の母親(尾野真千子)は夫が単身赴任中でママ友の前では娘に優しく接するものの、家に帰ると娘に思わず手をあげたりする。 ・ ・ ・中脇初枝の原作を呉美保監督が撮った。連作短編集を原作にしているので仕方がないのかもしれないが、主要な登場人物がお互いに絡みがなく、同時進行で話が進んでいくと

2位
昔の映画さん

3位
ぴくちゃあさん
  • 情報提供05月21日、原田貴和子(2017) ぴくちゃあ通信ぴくちゃあさんのプロフィール
  •  きょう5月21日は、原田貴和子(はらだ きわこ)さんの誕生日です。1965年生まれの52歳になりました。おめでとうございます。長崎県長崎市出身。妹は原田知世。2001年に結婚、2011年に離婚。一男一女の母親。ショーン・ハラダ所属。 原田貴和子さんの最近作は、2013.11.16『ペコロスの母に会いに行く』(2013:森崎東)、2016.01.09『はなちゃんのみそ汁』(2016:阿久根知昭)、です。 『ペコロスの母に会いに行く』では若き日のみ
4位 昔の映画さん
  • 情報提供CGがない時代のメイキングの舞台裏 昔の映画を見ています昔の映画さんのプロフィール
  • 面白いなあライオンとスタッフの間に垣根がないのは明らかに合成じゃないの(笑)。 カラパイアhttp://karapaia.com/という、まとめサイト?に、迷い込んだら、CGがない時代、映画やテレビ用のロゴは物理的に作り出されていた。そのメイキングの舞台裏 テレビ番組の最初に出てくる番組のロゴ。映画の初めに流れる制作会社やスタジオのロゴ。それから、新聞や雑誌の題字。こういったロゴはその番組や会社の顔ともいえる重要なものだ
更新時刻:17/05/28 23:30現在