映画評論・レビュー 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/09/20 05:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
映画ライター渡まち子さん
  • 情報提供奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評映画ライター渡まち子さんのプロフィール
  • 「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」オリジナル・サウンドトラック [CD]雑誌編集者コーロキは、“力まないカッコいい大人”奥田民生を崇拝する33歳。おしゃれライフスタイル雑誌編集部に異動になり、慣れない高度な会話に四苦八苦しながらも仕事に励んでいた。そんな時、仕事で出会ったファッションプレスの美女・あかりにひとめぼれする。コーロキは彼女に釣り合う男になろうと必死になるが、空回りばか

2位
しんざんさん

3位
hiropooさん
  • 情報提供ダンケルク 伝説のhiropoo映画日記hiropooさんのプロフィール
  •                      2017・英・米・仏     ★★★☆☆(3.2)                監督:クリストファー・ノーラン出演:フィオン・ホワイトヘッド  トム・グリン=カーニー  ジャック・ロウデン  ハリー・スタイルズ                                                      第2次世界大戦で敢行された兵士救出作戦を題
4位 暇人Kさん
  • 情報提供ダンケルク Himagine(暇人) K の ナッシング・トゥ・ルーズ暇人Kさんのプロフィール
  • ボヤボヤ しているうちに 見たい 映画が 重なってきまして(汗)…もはや『ワンダーウーマン』を 見ている ヒマは なくなりそうです…。『エイリアン: コヴェナント』も、始まっちゃった ことですし(笑)…。…ということで、今回は とりあえず『ダンケルク』の お話しを…。『ダークナイト』の クリストファー・ノーラン 監督が、初めて 実話を もとに 映画化した 作品…。史上最大の 救出作戦と 言われた 第二次世界大戦の「ダ
5位 itukaさん
  • 情報提供エイリアン:コヴェナント 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜itukaさんのプロフィール
  • 評価:★★★★【4点】最後のアンドロイドがウォルターだったら夏の思い出に爺さん二人と羽目を外し…じゃなくて次回作に繋がりにくいのは誰が見てもわかるでしょうね^^;◇人類初の大規模移住計画により、新たな植民地となる惑星オリガエ-6を目指して2000人の入植者とともに地球を旅立った宇宙船コヴェナント号。船の管理は最新型アンドロイドのウォルターによって行われていた。ところが突然のアクシデントで、船長を含む数十
6位 ワタナベきうじさん
  • 情報提供「そこのみにて光り輝く」からの池脇千鶴とそして少し浜辺美波 走ることについて語るときに僕の書くブログワタナベきうじさんのプロフィール
  • 映画「そこのみにて光り輝く」、のお話が以下に含まれます。過去があって無職の達夫(綾野剛)が前科アリの気さくな植木見習いをしてる拓児(菅田将暉)と知り合う。拓児の姉、千夏(池脇千鶴)と達夫は愛し合うが千夏には家庭持ちの男がまとわりつく。…って感じのお話。綾野剛、菅田くん、池脇千鶴、火野正平。役者さんを、曇天広がる函館の海沿いの狭いバラックに放置して、永遠の日常とそれに抗うささやかな夢を掲げてみればあ
7位 margot2005さん
  • 情報提供「ダンケルク」 ヨーロッパ映画を観よう!margot2005さんのプロフィール
  • 「Dunkirk」2017 UK/オランダ/フランス/USA“1940年、フランス北端の港町ダンケルク。ドイツ軍に追い詰められた英仏連合軍40万の兵士たちは絶体絶命の状況を迎えていた。若き英国兵トミーが街中を必死で逃げ回り、ようやく辿り着いた海岸には、おびただしい数の兵士たちが救助の船を待っていた…”トミーにフィオン・ホワイトヘッド。ピーターにトム・グリン=カーニー。ギブソンにアナイリン・バーナード。アレックスにハリー
8位 いがさん
  • 情報提供ダンケルク 聴いた、見た、読んだいがさんのプロフィール
  • 原題:Dunkirk2017年、108分、オランダ/フランス/アメリカ/イギリス監督クリストファー・ノーラン(『インセプション』『ダークナイト』)出演フィン・ホワイトヘッドトム・グリン=カーニーハリー・スタイルズケネス・ブラナー(『ワルキューレ』)トム・ハーディ(『マッドマックス 怒りのデス・ロード』)キリアン・マーフィ(『白鯨との闘い』)ほか評価Yahoo!映画:3.76/5Filmarks:4.0/5IMDb:8.4/10Rotten Tomatoes:93%『
9位 ワタナベきうじさん
  • 情報提供「三度目の殺人」 まさかの吉田日出子からの斉藤由貴。 走ることについて語るときに僕の書くブログワタナベきうじさんのプロフィール
  • 映画「三度目の殺人」を観ました。以下そのネタバレがあります。役者さんたちのアップが多くて視線恐怖症の僕はたまらず目をつぶってしまい意識が数分とびましたが大丈夫。元気です。この映画のテーマは、小説でいうと「藪の中」。映画だと「羅生門」、最近だと「コクソン」。「疑え、惑わされるな」ってわけで、、、人はそれぞれの立場でモノを言う。それは絶対的なモノではないよね。社会活動が出来るオトナココロを持っていれば
10位 アサミヤカオリさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 のほうずさん
12位 みっきーさん
13位 hiboさん
  • 情報提供この世界の『この世界の片隅に』 Life is beautifulhiboさんのプロフィール
  • 『この世界の片隅に』を観る。絵も声も,そして音楽も全てがほのぼのとしていて,思わず笑ってしまうシーンもしばしば。そして,その雰囲気を壊すことなくエンディングを迎える。「いい物語だった」と口にする。普通ならそれで終わる。ただし,これは戦時下の物語・・・・・。どういう表現をすればいいか,正直よく分からない。そう感じた映画ファンも少なくないはず・・・。戦時下のアニメとなれば,否が応でもあの悲劇の大傑作『
14位 シネマパラダイスさん
  • 情報提供思春期・反逆へのノスタルジー「50年後のボクたちは」 わくわく CINEMA PARADISE 映画評論家・高澤瑛一のシシネマパラダイスさんのプロフィール
  •  ファティ・アキン監督のドイツ映画「50年後のボクたちは」(9月16日公開)は、ほろ苦い思春期へのノスタルジーを軽快につづった作品です。原作は、ドイツ国内で220万部以上を売り上げ、26か国で翻訳されたというヴォルフガング・ヘルンドルフのベストセラー小説『14歳、ぼくらの疾走』。ドイツ児童文学賞などの賞を総なめにし、舞台版は、12〜13年シーズンの最多上演作品になるというヒットとなった。日本でも、『チック』と題し
15位 まりんさん
  • 情報提供エイリアン:コヴェナント Life Is Cinemaまりんさんのプロフィール
  • ★★★☆☆監督 リドリー・スコット出演 マイケル・ファスベンダー キャサリン・ウォーターストン 他人類移住のため宇宙船コヴェナント号はオリガエ・6という星に向かっていたアンドロイドのウォルターが管理する中事故が発生するクルー達は目覚めさせられ船の復旧にかかるが途中1週間ほどで到達できる星を発見する反対もある中新しい船長はそこへ降り立ち調査にかかるそこで発見されたのは10年前に行方不明になったプロメテ
16位 佐藤秀さん
  • 情報提供エイリアン:コヴェナント 佐藤秀の徒然幻視録佐藤秀さんのプロフィール
  • 公式サイト。リドリー・スコット監督。マイケル・ファスベンダー、キャサリン・ウォーターストン、ビリー・クラダップ、ダニー・マクブライド、デミアン・ビチル、カーメン・イジョゴ、ジャシー・スモレット、キャリー・ヘルナンデス、エイミー・サイメッツ、ナサニエル・ディーン、アレクサンダー・イングランド、ベンジャミン・リグビー、ウーリ・ラトゥケフ、テス・ハウブリック。「プロメテウス3D」の続編。そもそも「プロメテ
17位 あのまりさん
  • 情報提供隠れた傑作 ゾンビ映画ランキング アノ映画日和あのまりさんのプロフィール
  • ご無沙汰しております。記念回はランキングでお馴染みアノ映画日和でございます。今回の記念は読者様400名記念いつも読んでくれてる皆さま、本当に有難うございますはじめましての皆さま、この機会に読者登録いかがでしょうま、それは読みながらゆっくりと考えて貰うとして今回のランキングはゾンビといってもロメロ、フルチなどの巨匠作品やメジャー作品、ゾンビランドやショーンオブ、ウォームボディーズといったランキング常連
18位 映画ライター渡まち子さん
  • 情報提供オン・ザ・ミルキー・ロード 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評映画ライター渡まち子さんのプロフィール
  • 隣国との終わりなき戦争が繰り広げられる東欧の某国。コスタは、毎日、ロバに乗って、銃弾をかいくぐりながら、前線の兵士たちにミルクを届けていた。ある時、コスタは、ローマからセルビア人の父を捜しに来て戦争に巻き込まれたという絶世の美女と出会い、互いに一目で惹かれあう。だが彼女は村の英雄ジャガの花嫁になることが決まっていた。そんな中、かつて彼女を激しく愛した多国籍軍の将校が送り込んだ特殊部隊によって、村
19位 asamiさん
  • 情報提供ダンケルク【感想】助かったぁぁ!(泣)と思わず言ってしまうはず。 CINEMA 520 -movies blog-asamiさんのプロフィール
  • こんばんは、asamiです。 ブログを見に来ていただき、ありがとうございます 初めましての方は、こちらのプロフィールを読んでいただけると嬉しいです えーわたくし、ただいま3連休をいただいておりまして、のんびり過ごしております。初日に映画を2本見てきました!しかも、無料クーポンが2枚あったのでタダで最高。 一つは「散歩する侵略者」そしてもう一つは「ダンケルク」 今日はダンケルクについて書きたくてたまら
20位 asamiさん
21位 TAZAさん
  • 情報提供ダンケルク ★★★★★★★(7点) 某TV局員のシネマblog!TAZAさんのプロフィール
  • 評価:★★★★★★★☆☆☆(7点)<8点以上→オススメ/7〜6点→まあまあ/5点→普通/3〜4点→微妙/2点以下→ハズレ>"Dunkirk"(2017年/アメリカ/106分)公開:9月9日監督:クリストファー・ノーラン出演:フィオン・ホワイトヘッド、マーク・ライランス、トム・ハーディ【あらすじ】第二次世界大戦が本格化する1940年、フランス北端の海の町ダンケルク。フランス軍はイギリス軍とともにドイツ軍に圧倒され、英仏連合軍40万
22位 映画ライター渡まち子さん
  • 情報提供あさがくるまえに 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評映画ライター渡まち子さんのプロフィール
  • Reparer Les Vivants [Blu-ray] [Blu-ray]フランス北西部の都市ル・アーヴル。夜明け前に友人とサーフィンに出掛けたシモンが交通事故に遭う。知らせを受けて病院に駆け付けた両親は、息子が脳死と判定されたことを告げられる。動揺する両親は、医師から移植を待つ患者のために臓器の提供を求められ、激しい戸惑いを隠せない。だが臓器移植が可能な時間は限られていた。その頃、パリでは心臓疾患患者のクレールが臓器提供を待って
23位 ragaさん
  • 情報提供「新感染 ファイナル・エクスプレス」 やっぱり映画が好きragaさんのプロフィール
  • 先日亡くなったジョージ・A・ロメロ監督が築き上げたゾンビという概念はその後のホラー映画に限らず様々な方面で多大なる影響を与えたことは周知の事実であり、ゾンビ映画というジャンルも確立された。この作品は紛れもなくゾンビ映画であり且つそのツボをここぞとばかり押さえまくりであり、観客の一人として "そこ!" と思わず喝采する。一体なにがツボなのか、まず第一に死者が蘇って生きている人間を襲うというサバイバルを賭
24位 通りすがりさん
  • 情報提供「ダンケルク」を観に行ってきました 黒夜行通りすがりさんのプロフィール
  • この映画を観るには、知識が必要なのだと思う。しかしそれは、歴史の知識ではない。クリストファー・ノーランという監督についての知識だ。この映画は、凄まじい映像の連続だ。第二次世界大戦中のヨーロッパが舞台であり、陸海空での死と隣り合わせの現実を切り取っていく。しかし。何の知識もないままこの映画を観た人は、きっとこう感じるだろう。なるほど、こんな映像、普通には撮れないから、ほとんどCGなんだろうな、と。そう
25位 よっちゃんさん
  • 情報提供fileNo.1551【おクジラさま ふたつの正義の物語】 よっちゃんの“映画なヤロー”よっちゃんさんのプロフィール
  • 観た日:2017年9月12日観た場所:ユーロスペース(渋谷) 期待度:★★★★満足度:★★★☆お薦度:★★★★ アカデミー賞受賞ドキュメンタリー【ザ・コーヴ】(バックナンバー14参照)をきっかけに世界的論争を巻き起こし、対立が一層激化している捕鯨問題に挑んだドキュメンタリー。 同作品でやり玉に挙げられた和歌山県太地町に何年も通い、漁師の人たちや外国人活動家たちとも可能な限り同じ距離感で接するなど、バランスを
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 りばーさいどさん
  • 情報提供キング・オブ・エジプト(16米) 映画短感 Riverside Theaterりばーさいどさんのプロフィール
  • このところ更新頻度が落ちていてゴメンなさい。忙しかったこともありますが、コメントしたくなるような映画に出会えていないというのが率直な気持です。先日、休みを取った日に録り貯めた映画をまとめて見ました。大好きなファンタジー物が中心だったのですが、少し前にも書いたようにVFXバリバリの作品には心が動かなかった。「グース・バンプス モンスターと秘密の書(15)」「ジャングルブック(16)」「バイオハザード:ザ・ファイナル(16)」「ビ
27位 grp223さん
  • 情報提供危険なビーナス たくログgrp223さんのプロフィール
  • なかなか厚かったので、頑張って読みました。 Amazonのレビューもそうですが、 あまりすっきりしない内容でした。 主人公の楓に惹かれている感もあまりわからず、 楓も特に思わせぶるわけでもなく、皆ぼんやりなキャラクター。 やっぱり東野さんのは昔の著作のほうがいいのかな。 危険なビーナス Amazon
28位 kazunariさん
  • 情報提供エイリアン:コヴェナント 映画との旅kazunariさんのプロフィール
  • (鑑賞:2017 9・18 TOHOシネマズ西宮OSにて)監督:リドリー・スコット出演:マイケル・ファスベンダー、キャサリン・ウォーターストン、ビリー・クラダップ、他ストーリー:宇宙移住計画を遂行するため、コールドスリープ中の男女2,000人を乗せた宇宙船コヴェナント号は、植民地の惑星に向かって宇宙を航行。最新型アンドロイドのウォルターが船の管理を任されていたが、途中で事故が発生。乗組員たちの修復作業で復旧
29位 kitaco127さん
  • 情報提供「関ヶ原」にはたぶん、時間が足りない 世界映画博kitaco127さんのプロフィール
  • 予告編が素敵だったので、期待マンマン。ご存知、天下分け目。キャストも申し分なく、主役級が首を揃えておる。多すぎるくらいだ。 セリフが聞き取りにくいらしいので、日本語字幕で鑑賞。かように、準備万端。豊臣秀吉と、その片腕・石田三成との出会いに始まり、グングン進む。関ヶ原に向かって、ドンドン進む。 セリフは各地の方言である。これが味のある趣向ながら、難関との噂の源だ。そこで字幕を追うわけだが、正直、意味
30位 Uzo mUzoさん
  • 情報提供やすらぎの郷 第24週 MusiCinemania by Uzo mUzoUzo mUzoさんのプロフィール
  • 2017/04/03-脚本 倉本聰演出 藤田明二、阿部雄一、池添博、唐木希浩音楽 島健主題歌 慕情/中島みゆき出演 菊村栄/石坂浩二白川冴子(お嬢)/浅丘ルリ子及川しのぶ/有馬稲子水谷マヤ/加賀まりこ名倉みどり/草刈民代三井路子/五月みどり松岡伸子/常盤貴子名倉修平/名高達男井深涼子/野際陽子高井秀次/藤竜也菊村律子/風吹ジュン財前ゆかり(ハッピー)/松岡茉優真野六郎(マロ)/ミッキー・カーチス九条摂子(姫)/八千草薫岩倉
31位 ムービーマスターさん
32位 kuma176さん
  • 情報提供エイリアン: コヴェナント バツイチアラフィフオヤジの映画日記kuma176さんのプロフィール
  • 今年、楽しみにしていた一本!レイトショーの4DXで鑑賞してきました(^◇^)雨のシーンが多くて濡れまくり、動きや銃撃シーンなどもシートが激しく動きまくりで4DX向けな作品でしたよ〜結構、ネタバレ関係なく書いてしまいそうなのでネタバレ厳禁の方はこの先読まない方がいいかもです!1979年のシリーズ第一作で初めて目にしたエイリアン。成体になったアレのことをゼノモーフと呼称するするらしんですが本作ではそのゼモノー
33位 みっきーさん
  • 情報提供ひよっこ (第146回・9/19) 感想 ディレクターの目線blogみっきーさんのプロフィール
  • NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式)第25週『大好き』 『第146回』の感想。 ※ 本作は、9/4 にクランクアップ(撮影終了)しています。※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。世津子(菅野美穂)はみね子(有村架純)に、実(沢村一樹)と一緒に暮らしていた時間は、自分の中だけにしまっておきたいと、正直な気持ちを伝
34位 いがさん
  • 情報提供奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール 聴いた、見た、読んだいがさんのプロフィール
  • 2017年、99分、日本監督大根仁(『SCOOP!』『モテキ』)出演妻夫木聡(『パコと魔法の絵本』『愚行録』)水原希子(『ノルウェイの森』『高台家の人々』)新井浩文(『葛城事件』『銀魂』)安藤サクラ(『百円の恋』)リリー・フランキー(『モテキ』『SCOOP!』)松尾スズキ評価Yahoo!映画:3.22/5Filmarks:3.5/5予告を見た時「また『モテキ』かよ」というツッコミが日本中、いや世界中から殺到したであろうこの映画。実は原作モ
35位 asamiさん
36位 人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそさん
37位 たいむぽっかんさん
38位 ゆきがめさん
39位 はやともさん
  • 情報提供ゴッドファーザー・ノーカット版 隼朋のからくち日記はやともさんのプロフィール
  • 長い。CM入れて、4時間弱。長いが退屈しない。普通の版は、ものすごいカットだということが分かった。いろいろ詳しくみられて楽しかった。そういうことだったのか・・・・テシオとクレメンテの若いころとか・・・最初っから、これ見るとへこんでたかも・・・何十回も見てそれからだと楽しい。声優は、山野井と、やまがたかおりだけはわかった。
40位 CYPRESSさん
  • 情報提供『眩〜北斎の娘〜』 不自然CYPRESSさんのプロフィール
  • ★簡単な紹介○放送2017年9月18日(月)午後7:30〜8:45NHK総合○スタッフ原作:朝井まかて脚本:大森美香演出:加藤拓撮影:相馬和典照明:佐野清隆美術:稲葉寿一VFX:森大樹音楽:稲本響時代考証:大石学美術考証:浅野秀剛、日野原健司浮世絵指導:向井大祐所作、舞踊指導:西川箕乃助芸能指導:友吉鶴心胡弓指導:山尾麻耶江戸ことば指導:春風亭一朝長崎ことば指導:福田信昭版画指導:?橋由貴子医事指導:冨田泰彦看護指導:清水君恵仏事指導:金
41位 takoingさん
  • 情報提供『ワンダーウーマン』 My spare timetakoingさんのプロフィール
  • さぁて、皆様3連休はいかがお過ごしでしたか?台風の影響で各地のイベント中止や交通機関の運転見合わせ、浸水等々、大変だった方はいませんか?大事にならない事を祈り申し上げます。*******************************美しくぶっ飛ばす。 地上最強のアマゾネス『ワンダーウーマン』メディア 映画   上映時間 141分  製作国 アメリカ公開情報 劇場公開(ワーナー)  初公開年月 2017/08/25女性だけが暮らすアマゾン族の島
42位 ヴァニラ☆@〜さん
43位 ふゆさん
  • 情報提供ただ一緒に酒が飲みたい! 子供が寝たあと 至福の一杯 ☆ミふゆさんのプロフィール
  • 私が独身の頃、一番よく飲みに行っていたかよっちという女子がいます。小中と同じ公立だったのですが同じクラスにはなったことがなく親しくもなく、お互い働き始めた頃からでしょうか、共通の友達を介してよく一緒に遊ぶようになりました。月イチぐらいで飲みに行き、夏になるとゴミがプカプカ浮いている汚い神奈川の海(今はきれいです)に毎週のように「焼きに」行っていました。(ちなみにそのせいか現在はシミだらけの私です!
44位 コカブさん
45位 ミンさん
  • 情報提供三連休終了 四季彩ミンさんのプロフィール
  • 9月も中旬終わりつつ、イベント、?、健康診断、歯医者、?、お教室と立て続けに行って、レッスン二回を予定してたら、すっかり疲れて、昨日は台風を理由にレッスン行きませんでした。予定詰めこみ過ぎでパンクした模様。( ̄▽ ̄)=3今月はまた来週歯医者だし、とうとう病院にも行くのでまだ行事いっぱいです。ついでにセンター試験のお金払い、高校に卒業証書を貰い。やはり疲れが。来週は金曜日歯医者で休まなきゃなので、仕事を
46位 ありのさん
  • 情報提供親密さ 映画ありのままありのさんのプロフィール
  • すれ違う男女と彼らが上演する舞台を2部構成で描いた計4時間超えの大作。「親密さ」(2012日)ジャンルロマンス(あらすじ) 恋人同士である令子と良平は、共に同じ劇団の演出家であり、このたび新作の準備に取り掛かっていた。しかし、2人の意見は食い違いを見せ、稽古は思うように進まなかった。一方、2人はプライベートでも生活上のすれ違いを見せ、ついに良平が演出から降りてしまう。その頃、朝鮮半島では南北の境界線上で紛
47位 にゃまげさん
  • 情報提供複雑……でも嬉しい話。 あなたのここがすきなんです。にゃまげさんのプロフィール
  • こんにちは。にゃまげです (*´∇`*)わたしは学生時代から腸過敏性症候群とパニック障害に苦しんできました。辛い毎日でしたが、そんな中でも好きなものと過ごす時間は症状を忘れることができ、『好きなもの』に力を貰い、少しず つ変わっていくことができました。ちょっと大げさかもしれないけれど、辛い時に支えてくれ、今へと繋がる力をくれた『好きなもの』への恩返しになればと思い、このブログを書くことに しました。そし
48位 てらまさん
49位 ビーパワーハードボイルドさん
50位 itukaさん
  • 情報提供ハロルドとリリアン ハリウッド・ラブストーリー 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜itukaさんのプロフィール
  • 評価:★★★☆【3.5点】名作映画の陰には、彼ら夫婦の多大なる功績が隠されていた。◇セシル・B・デミル監督の「十戒」やアルフレッド・ヒッチコック監督の「鳥」、あるいはマイク・ニコルズ監督の「卒業」をはじめ、ハリウッドの名作映画の数々に携わった絵コンテ作家のハロルド・マイケルソンと、その妻で映画リサーチャーのリリアン。2人とも一般には知られた存在ではないが、ハリウッドの名だたる大物監督たちが頼りにす
更新時刻:17/09/20 05:30現在