映画評論・レビュー 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/10/17 10:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
のほうずさん

2位
hiropooさん
  • 情報提供劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜 伝説のhiropoo映画日記hiropooさんのプロフィール
  •                       2018・邦画     ★★★☆☆(3.1)               監督:大森貴弘声の出演:神谷浩史  井上和彦  小林沙苗  伊藤美紀  伊藤栄次  高良健吾                                            人気漫画家・緑川ゆきの代表作をアニメ化した、妖怪が見える青年と妖怪たちとの交流を描く「夏目友人帳」シリー

3位
ragaさん
  • 情報提供「クワイエット・プレイス」 やっぱり映画が好きragaさんのプロフィール
  • 息を飲むとはまさにこの事であり、観客までもが音を立てる事を禁忌とされる。この作品の宣伝コピー "音を立てたら、即死。" は見事。冒頭のシーンでそれは否が応でもこちらに伝わってくる。この演出が上手い。確かにアラはある、ツッコミどころは散見できる。だから作品の質を問うのではない。この質の中核は主演のエミリー・ブラントの "顔芸" なのだ。刺さる釘や出産、あらゆる局面で痛みをこらえて歯を食いしばる表情がこちら
4位 りばーさいどさん
  • 情報提供オリエント急行殺人事件(17米) 映画短感 Riverside Theaterりばーさいどさんのプロフィール
  • とにかくゴージャスな映画でございます。キャストの顔ぶれが豪華で、それだけで楽しめます。アガサ・クリスティによるあまりにも有名なミステリーですが、1974年に映画化されていて、この時もオールスター・キャストでした。学校帰りの夜、映画館で見た記憶が今でもはっきりしています。リチャード・ロドニー・ベネットによる外連味あふれるメインテーマのメロディが大好きで、当時繰り返し聴いていました。何度か書いている話で、最近の映画全体
5位 Uzo mUzoさん
  • 情報提供進撃の巨人 Season 3 -2018.10放送分- MusiCinemania by Uzo mUzoUzo mUzoさんのプロフィール
  • 2018/07/22〜総監督 荒木哲郎原作 諫山創監督 肥塚正史構成 小林靖子音楽 澤野弘之♪OP Red Swan/YOSHIKI ft HYDE♪ED 暁の鎮魂歌/Linked Horizon声の出演エレン/梶裕貴ミカサ/石川由依アルミン/井上麻里奈コニーー/下野紘サシャ/小林ゆうヒストリア/三上枝織ジャン/谷山紀章ライナー/細谷佳正ベルトルト/橋詰知久ハンジ/朴璐美エルヴィン/小野大輔リヴァイ/神谷浩史ケニー/山路和弘ロッド/屋良有作(あらすじ)第48話「傍観
6位 おかしライターさん
7位 くうさん
  • 情報提供『人魚の眠る家』人は二度生きる 映画@見取り八段くうさんのプロフィール
  • 目次 人魚の眠る家 作品情報監督・キャスト日本公開日レビュー「恐らく脳死」東野作品科学系大人から子役まで上手いキャスト以下ネタバレ感想 人魚の眠る家   作品情報監督・キャスト監督: 堤幸彦キャスト: 篠原涼子、西島秀俊、坂口健太郎、川栄李奈、田中泯、松坂慶子、山口紗弥加、田中哲司、斉木しげる、大倉孝二、駿河太郎、ミスターちん、遠藤雄弥、利重剛、稲垣来泉、斎藤汰鷹、荒川梨杏、荒木飛羽日本公開
8位 にしかわやすえさん
9位 ふみえさん
  • 情報提供生田斗真、先生!好きになってもいいですか?広瀬すず お布団の中で恋わずらい。ふみえさんのプロフィール
  • 2018年10月14日 鑑賞評価:5、1兆点! 号泣した。生田斗真くんの目線で鑑賞 ★生田斗真くんが演じる「先生!」が、あ!「腹を括った」って解った瞬間、ボロボロボロボロ涙が出た。生田斗真くんの切ない、苦しい、戸惑い、、、やっぱ好きだ! 生田斗真くんの「顔の表情」、雰囲気づくり、演技が絶妙!めちゃくちゃ上手い。良い役者ですね!きゅんきゅんして、泣かせやがった、生田斗真!そして、めちゃくちゃタイプ!
10位 よっちゃんさん
  • 情報提供fileNo.1649【教誨師】 よっちゃんの“映画なヤロー”よっちゃんさんのプロフィール
  • 観た日:2018年10月8日観た場所:シネマ・ロサ(池袋) 期待度:★★★★★満足度:★★★★☆お薦度:★★★★☆ 2018年2月に急逝した名優・大杉漣が自ら初プロデュースも務めたヒューマン・ドラマ。 受刑者を教えさとす宗教者“教誨師”という存在にスポットを当て、教誨師を務める牧師の主人公と6人の死刑囚との対話を通して、様々な反応を見せる死刑囚それぞれの心のありようと、主人公自身の葛藤を静かに見つめていく。 主演
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 ふゆさん
  • 情報提供「寝ても覚めても」 東出昌大 唐田えりか 瀬戸康史 山下リオ 子供が寝たあと 至福の一杯 ☆ミふゆさんのプロフィール
  • 「寝ても覚めても」 東出昌大 唐田えりか 瀬戸康史 山下リオ濱口竜介 監督 2018年       大阪で主人公の朝子(唐田えりか)と麦(東出昌大)が恋に落ちるところから始まります。この出会いは相当ヘンテコなので突っ込みたいところですが本人たちも周りもそれを自覚しているので良しとしましょう。自由気ままで捉えどころのない麦を朝子はとても愛するのですが、突然麦は朝子の前から姿を消してしまいます。見つからな
12位 佐藤秀さん
  • 情報提供アンダー・ザ・シルバーレイク 佐藤秀の徒然幻視録佐藤秀さんのプロフィール
  • 公式サイト。原題:Under The Silver Lake。デヴィッド・ロバート・ミッチェル監督。アンドリュー・ガーフィールド、ライリー・キーオ、トファー・グレイス、ゾーシャ・マメット、キャリー・ヘルナンデス、パトリック・フィスクラー、グレイス・ヴァン・パタン、ジミ・シンプソン、ジェレミー・ボブ、リキ・リンドホーム、インディア・メニューズ。「イット・フォローズ」以来の監督作。続きを読む
13位 ケントさん
  • 情報提供百日告別 ケントのたそがれ劇場ケントさんのプロフィール
  • ★★★☆製作:2015年 台湾 上映時間:96分 監督:トム・リン 交通事故で婚約者を失ってしまった女性・シンミンと、同じ事故で妊娠中の妻を亡くしてしまったユーウェイの悲しみを描いたヒューマンドラマである。 最初は同じ悲しみを共有した二人の恋愛物語なのかと錯覚してしまったが、冒頭に記した通りあくまでもヒューマンドラマであり、ラブストーリーではなかった。突然最愛の伴侶を失った男女を襲った悲しみと苦しみを、
14位 暇人Kさん
  • 情報提供35周年 ディズニーランド その4 Himagine(暇人) K の ナッシング・トゥ・ルーズ暇人Kさんのプロフィール
  • さて、ディズニーランド話しも 今回で 最終回です...。今年 春に リニューアルした『イッツ・ア・スモールワールド』は 一躍 大人気...。35周年記念の像 その6トゥーンタウンの 風景ドナルドの ボート日も 落ちて、エレクトリカル・パレードを 待っている ひと時の 風景 ところが 突然の 夕立に、この日の エレクトリカル・パレードは 中止に(泣)...。しかし 雨の 中でも、こちらの ショー『Celebrate! Tokyo Disneyland』は 開
15位 ぽつお番長さん
16位 しんたろうさん
  • 情報提供三度目の殺人 意味 映画 ドラマ アニメ 無料しんたろうさんのプロフィール
  • 三度目の殺人 意味映画「三度目の殺人」について、是枝裕和監督は「何が真実かわからない法廷劇を撮ろうと思った」とインタビューで答えています。多くの司法関係者が、裁判は「真実を解明する場ではなく、利害調整をする場」と捉えていることを知った是枝監督は、真相究明を横に置いても期限までに結審させることを優先する裁判を映画にしたい、と考えたそうです。その結果、映画は結局誰が真犯人なのか判然としない終わり方をし
17位 たいむぽっかんさん
18位 ぽつお番長さん
  • 情報提供ハナレイ・ベイ ぽつお番長の映画日記ぽつお番長さんのプロフィール
  • なんだろう、何かがジワジワと身体に沁みてくる。「ハナレイ・ベイ」73点★★★★************************************シングルマザーのサチ(吉田羊)のもとに突然の知らせが舞い込む。息子のタカシ(佐...
19位 みっきーさん
  • 情報提供まんぷく (第14回・10/16) 感想 ディレクターの目線blogみっきーさんのプロフィール
  • NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式)第3週『そんなん絶対ウソ!』の 『第14回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。軍から支給された物資を横流ししたという罪で逮捕された萬平さんを救おうと、福ちゃんは悩み続けます。心配したホテルの先輩の恵さんは、歯医者の牧さんとホテルの厨房係の野呂さんに頼んで、福
20位 Mr.なんへんさん
21位 みっきーさん
  • 情報提供ハラスメントゲーム (第1話/初回15分拡大版・2018/10/15) 感想 ディレクターの目線blog@FC2みっきーさんのプロフィール
  • テレ東系・テレビ東京開局55周年特別企画 ドラマBiz『ハラスメントゲーム』(公式)第1話/初回15分拡大版『炎上!一円玉パワハラ』の感想。なお、原作 井上由美子「ハラスメントゲーム」(河出書房新社)は未読。業界大手「マルオースーパー」の東京・練馬店に、パンに1円玉が混入していたとクレームが。前夜の閉店間際、売り場主任・佐々部(尾上寛之)が受けた不審な電話から、女性社員によるパワーハラスメント絡みの犯行が疑わ
22位 ひかりびっとさん
  • 情報提供映画「全員死刑」を見たのよ ひかりびっとのブログひかりびっとさんのプロフィール
  • 全員死刑【Blu-ray&DVD】(期間限定生産)4,700円Amazon 何かと委縮しがちな現代日本のエンターテイメントの風潮に中指を立てるかのような不謹慎描写のオンパレード。残虐なまでに滑稽な悪党の様を見るのはなかなか面白かった。某映画評論家が評価するのも頷ける。
23位 気まぐれ親父さん
  • 情報提供初冠雪の八ヶ岳 2018 信州諏訪発気まぐれ親父のブログ気まぐれ親父さんのプロフィール
  • 休日の一日、天気も思わしくないし、急に寒くなったし、山に行くのはな〜と・・・映画に行きましょう!!と館の帰路、八ヶ岳を見ると・・・?! ん?? 白い? 初冠雪? 10月半ばに?? 早くないか?? カメラが無い!! こんな日に限ってカメラを持ち合わせていない・・・(後から思った。スマホで良かったじゃん・・・)   自宅に戻りあの場所から、こんな構図で‥嫌。の場所なら・・・等と考えながら取り敢えず八ヶ岳
24位 CINEMANDRAKEさん
25位 とらちゃんさん
  • 情報提供昨日はとら病院とスターバックスに行ってきた とらちゃんのゴロゴロ日記-blog.verとらちゃんさんのプロフィール
  • 昨日は、とらおかんをとら病院に連れて行った。午後の予約だった。もっと時間がかかると思ったけど、すんなり終わった。よかったのだ。胆石はどうやら大丈夫みたいだ。それにしても、エレベーターに乗ったままずっとそのまま中にいたとらおかんは、大丈夫だった。かなりの時間その中にいたはずなので、今から思うといけない状態だったのかもしれない。基本的な操作もわからないようでは、困ったもんだ。その病院のあとに、スターバ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 阿部遣治さん
  • 情報提供パーフェクト・ワールド 86点 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評阿部遣治さんのプロフィール
  • パーフェクト・ワールド 映画批評・備忘録脱獄犯と人質の少年との交流、そして男を追う警察署長の苦悩を描いた犯罪ドラマ。泣ける名作映画として名高く、映画好きな人に泣ける映画を聞いたら、挙がってくる作品です。ちなみに僕でも泣けた映画です。この作品は、アメリカの田舎の風景を背景に脱獄囚と人質となった少年との逃走劇を描いています。いわゆるロード・ムービーの形式で、逃走中の旅路にさまざまな出来事が起こり、登場
27位 Carlさん
28位 くうさん
29位 RENJIさん
30位 gockさん
31位 ワタナベきうじさん
  • 情報提供「エンジェル、見えない恋人」 ボーっとして伝わる詩情 走ることについて語るときに僕の書くブログワタナベきうじさんのプロフィール
  • 精神疾患のある母から生まれたエンジェル(男)は生まれながらに姿が見えない透明人間だった(因みに父は手品師。既に失踪)。人目をはばかり生きてきたが隣家に住む目の見えないマドレーヌに存在を指摘され恋に落ちた。マドレーヌは目の手術を受け目が見えるようになると聞かされる。姿が見えないことがバレてしまうことに怯えるエンジェルくん…。 マドレーヌに「匂いと音」で見出されるエンジェル。手を差し伸べるマドレーヌ。
32位 rnaga99さん
  • 情報提供串揚げの店”串だおれ” 気の向くままに、言いたい放題rnaga99さんのプロフィール
  • 串揚げの店”串だおれ”この店もチェ−ン店今回は、水道橋店 (東京都千代田区神田三崎町2-11-10 白菊ビル 1F)です店の前には”ビリケン”が頓挫しているこのビリケン、手に持っているのは・・・なんと!串カツ!名物は、串揚げ1本50円もちろん二度付けはちなみに写真の串揚げは120円(タマネギ、紅ショウガ・・)おでんも盛り合わせから一品ものまで・・・柔らかくて、よく味が浸みたおでんですね紅ショウガ揚げは紅ショウ
33位 たいむぽっかんさん
34位 バンディットさん
  • 情報提供Captain Beyond ~ Captain Beyond 激速バンディットさんのプロフィール
  • Captain Beyondは72年にロサンゼルスで結成されたハードロックバンドです。このバンドのメンバーはVoが初代Deep PurpleのVoのRod Evans、ギターはLarry “Rhino” Reinhardt、ベースはLee Dormanで共に元Iron Butterfly、ドラムは元Johnny Winter andのBobby Coldwell正真正銘のスーパーバンドです。でも日本ではかなりヒットしましたがアメリカ、イギリスでは全然売れませんでした。このアルバムはAllman Brothers BandのDuane Al
35位 しりたんさん
  • 情報提供イコライザー2 “映画の闇鍋” M・D・Pしりたんさんのプロフィール
  • 原題: The Equalizer 2本編:121分 前作に引き続き、マッコールさんの几帳面は健在だが、ナプキンを広げて持参してきたティーパックで茶を飲んでいるシーンが冒頭にしかないのが寂しいところ。マッコールさんは見逃せない悪事を個人的に正すのだが、今回は復讐劇になってしまっている。悪を裁くのには変わりはないし、マッコールさんの強さが想像ではなく、観て取れる。前作は あえて お仕置きアクションシーンを見せないことに
36位 ろんぐさん
  • 情報提供「SUITS」第2回感想 感想亭備忘録ろんぐさんのプロフィール
  • うーん、なんでしょう。なんかスッキリしないというかスカッとしないというか。 まず引っかかったのが鈴木大輔(中島裕翔)が友達の金を持ち逃げして隠していたこと。違法なクスリの取引をするためとは言え、友達が借金して集めた現金をなぜくすねるんでしょう。目的に問題はあれど、金自体は明らかに友人のものじゃないですか。それを隠しておいて、探しに来た友人に「もう放っておいてくれ」といっても放っとけるわけ無いですよ
37位 みっきーさん
  • 情報提供まんぷく (第13回・10/15) 感想 ディレクターの目線blogみっきーさんのプロフィール
  • NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式)第3週『そんなん絶対ウソ!』の 『第13回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。福ちゃんの目の前で、萬平さんが憲兵隊に連れ去られてしまいました。共同経営者の加地谷さんによると、軍から支給された物資を横流ししたという疑いをかけられたとのこと。ショックを受けた福ち
38位 moviemater205さん
  • 情報提供10月19日公開!『デス・ウィッシュ』試写会。 MOVIEMATE 映画 劇場 新作 Netflix 感想ブログmoviemater205さんのプロフィール
  • 映画好きで『狼よさらば』を観たことないヤツなんていないだろうし、中学生の頃に見て強く衝撃を受けたのを覚えていて、70年代の映画では特に印象に残っている名作の一本。ヴィジランテ映画の先駆けであり、暴力に関しての容赦のない表現も子供ながらにショックが大きかった。この映画によってチャールズ・ブロンソンといえば『狼よさらば』って思考が完成された。その後、派手なアクション映画としてシリーズ化もされました。1作目
39位 しんたろうさん
  • 情報提供三度目の殺人 映画 感想 映画 ドラマ アニメ 無料しんたろうさんのプロフィール
  • 三度目の殺人 映画 感想この映画は、役所広司演じる強盗殺人の被告三隅高司の特異な人物像が、物語の意味を理解するためのカギだったと思います。三隅は自身に強い動機がないのに、人を殺せる人間です。三隅が犯した二度の殺人は、いずれも自身の恨みや憎しみが希薄な事件として描かれています。最初の事件で三隅を逮捕した元警察官の渡辺は、三隅を「空っぽの器のような」人間だといいます。それだけに不気味だったと。この言葉か
40位 Yoshiさん
  • 情報提供オクジャ okja FILM PLANET blogYoshiさんのプロフィール
  • オクジャ okja “Okja”監督:ポン・ジュノ出演:アン・ソヒョン、ティルダ・スウィントン、ポール・ダノ、   ジェイク・ギレンホール、ピョン・ヒボン、スティーヴン・ユァン、   リリー・コリンズ、ヨン・ジェムン、シャーリー・ヘンダーソン、   ダニエル・ヘンシュオール、デヴォン・ボスティック、   チェン・ウシク、ジャンカルロ・エスポジート評価:★★★ タイトルの『オクジャ okja』とは、とあるアメリカ
41位 ふゆさん
  • 情報提供かける言葉が見つからない中年友人の恋 子供が寝たあと 至福の一杯 ☆ミふゆさんのプロフィール
  • こんばんは。すっかり涼しい夜更け、安ワインを温めたものを飲みながら・・・今日のスタート酒もこのワインです。コーヒー飲むようなマグでワインを。つまみのやっこに普段私は買わないだし醤油が美味しかったです。くださったお友達さんどうもありがとう!!ミョウガをのせましたが、もう少しでこぼれそうですね。充填豆腐このままいくのは難しいですね。でもこぼさずいけました。(家族に豆腐出す時はもちろん皿に移してますよ!
42位 Uzo mUzoさん
  • 情報提供ちはやふる -結び- MusiCinemania by Uzo mUzoUzo mUzoさんのプロフィール
  • 2018/03/072018/10/03監督・脚本 小泉徳宏原作 末次由紀音楽 横山克主題歌 無限未来/Perfume出演 広瀬すず、野村周平、新田真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、清水尋也、優希美青、佐野勇斗、清原果耶、坂口涼太郎、松岡茉優、賀来賢人、松田美由紀、國村隼(あらすじ)史上最年少クイーンである詩暢(松岡)と千早(広瀬)の激闘から2年。新(新田)はついに団体戦への出場を決意して自身の福井の高校でかるた部を設
43位 ヤシマさん
  • 情報提供狼よさらば     1974年 私の備忘録(読書・映画・TV)ヤシマさんのプロフィール
  • 監督 マイケル・ウィナー脚本 ウェンデル・メイズ原作 ブライアン・ガーフィールド キャストポール・カージー      チャールズ・ブロンソンジョアンナ・カージー    ホープ・ラングフランク・オチョア警部   ヴィンセント・ガーディニアジャック・トビー       スティーヴン・キーツ   キャロルの夫サム・クロイツェル     ウィリアム・レッドフィールドキャロル・トビー       キャスリーン・トー
44位 よっちゃんさん
  • 情報提供fileNo.1648【クワイエット・プレイス】 よっちゃんの“映画なヤロー”よっちゃんさんのプロフィール
  • 観た日:2018年10月6日観た場所:TOHOシネマズ日比谷 期待度:★★★満足度:★★★☆お薦度:★★★ 低予算ながら全米でサプライズ大ヒットとなり大きな話題を集めたサスペンス・ホラー。 音を聞きつけると疾風のように現れ、音の主を亡き者にしてしまう得体の知れない“何か”に支配された地球で、一切出さないように細心の注意を払い、“何か”に怯えながら生活する一家の戦慄のサバイバルの行方を、緊迫感溢れる筆致でスリリ
45位 佐藤秀さん
  • 情報提供日日是好日〜樹木希林の遺作 佐藤秀の徒然幻視録佐藤秀さんのプロフィール
  • 公式サイト。森下典子原作、大森立嗣監督。黒木華、樹木希林、多部未華子、原田麻由、川村紗也、滝沢恵、山下美月、郡山冬果、岡本智礼、荒巻全紀、南一恵、鶴田真由、鶴見辰吾。樹木希林の遺作。希林は茶道のお師匠さんなのだが、黒木華、多部未華子がいるので老若バランスが取れている。お茶そのものより庭先の緑の季節の様変わりが美しい。続きを読む
46位 hiropooさん
  • 情報提供バッド・ジーニアス 危険な天才たち(PG-12) 伝説のhiropoo映画日記hiropooさんのプロフィール
  •                     2017・タイ     ★★★☆☆(3.7)            監督:ナタウット・プーンピリヤ出演:チュティモン・ジョンジャルーンスックジン  チャーノン・サンティナトーンクン                                             高校生たちによるカンニングを描いたクライムドラマ。                     
47位 hiropooさん
  • 情報提供セブン 伝説のhiropoo映画日記hiropooさんのプロフィール
  •                         1995・米     ★★★★☆(4.9)             監督:デヴィッド・フィンチャー出演:ブラッド・ピッド  モーガン・フリーマン  グウィネス・パルトロー  ケヴィン・スペイシー                                           キリスト教の“七つの大罪”になぞらえた奇怪な連続殺人事件を追う二人の刑事を描い
48位 のほうずさん
49位 pieさん
  • 情報提供『僕らは奇跡でできている』 第1話 感想 電波塔webpieさんのプロフィール
  • 高橋一生主演のドラマ『僕らは奇跡でできている』第1話の感想です。まだ初回なので「?」の部分が多いのは当然のことでしょうけど、この作品が何を伝えようとしているのか正直よくわかりませんでした。公式HPによれば、ひとりの変わり者の大学講師が、彼に関わる人々の常識や価値観を徐々に変えていくというストーリーらしいのですが、主人公・一輝は類型的なオタク的心性を持った研究者で、その言動は多少浮世離れしているものの
50位 暇人Kさん
  • 情報提供35周年 ディズニーランド その1 Himagine(暇人) K の ナッシング・トゥ・ルーズ暇人Kさんのプロフィール
  • さて 今回からは...上野動物園、aiko ライブ の翌日に 行ってきました 35周年で 盛り上がる 東京ディズニーランドの 様子を ご紹介していこうと 思います...。入り口には 35周年の 文字が...。やっぱり テンションが 上がります(笑)...。ワールドバザールの 真ん中にある 35周年の 記念の モニュメントシンデレラ城を バックにした ウォルト・ディズニーと ミッキーの 像...。 シンデレラ城ハロウィーン限定の『スプーキー“Boo
更新時刻:18/10/17 10:30現在