おすすめ映画 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/12/14 11:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
八十日目さん
  • 情報提供371「英国王のスピーチ」→言葉の訓練 映画横丁758番地八十日目さんのプロフィール
  • 現英国女王エリザベスの父に当たるのが、この作品の主人公であるジョージ6世(1895-1952年)です。つまり、この父・ジョージ6世が逝去された後の王位を、エリザベスが継承したことになるわけです。そのジョージ6世は、言葉の操りが上手くできない、いわゆる「吃音症」を持っていたため、その矯正に取り組んだ姿を描いたのが「本作」ということになります。ただ、この頃の(この頃だけに限らないかもしれませんが)英国王室は、結構

2位
nutahachiさん

3位
映画こんにちはさん
4位 k-t-m-o-sさん
  • 情報提供添野知生が選ぶ恋愛映画ベスト20 日曜日には映画を殺せk-t-m-o-sさんのプロフィール
  • 暗黒街の弾痕(1937)われらの恋に雨が降る(1946)幽霊と未亡人(1947)忘れじの面影(1948)心のともしび(1954)めまい(1958)乱れ雲(1967)恋のエチュード(1971)ラストタンゴ・イン・パリ(1972)夕なぎ セザールとロザリー(1972)ゲッタウェイ(1972)ふたり(1972)おかしなおかしな大冒険(1973)ハッスル(1975)天使のはらわた 赤い教室(1979)ある日どこかで(1980)恋しくて(1987)ラブ・ストーリーを君に(19
5位 映画マニアさん
6位 映画マニアさん
  • 情報提供帝一の國 あらすじ ネタバレ 動画・映画視聴映画マニアさんのプロフィール
  • 帝一の國 あらすじ ネタバレ帝一の國のあらすじ(ネタバレ)です。政治家の赤場譲介 (吉田鋼太郎) を父に持ち、天才ピアノ奏者の赤場夢子を母に持つ赤場帝一 (菅田将暉) は、幼いころから天才ピアノ少年として名をはせていたが、父の強固な指導方針の影響でピアノを捨てて総理大臣になることを人生の目標として生きていた。総理大臣になるための近道は、日本一の超名門海帝高校の生徒会長になることと考え、海帝高校に入学した。海
更新時刻:17/12/14 11:30現在