映画(洋画、邦画)

映画(洋画、邦画)
テーマ名
映画(洋画、邦画)
テーマの詳細
映画(洋画、邦画)のことなら何でも、お気軽にトラックバックしてください。
テーマ投稿数
1,487件
参加メンバー
63人
管理人
サムソン管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「映画(洋画、邦画)」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「映画(洋画、邦画) 映画ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

映画(洋画、邦画)の記事

1件〜50件

  • 洋画『ミレニアム2 火と戯れる女』
    2020/02/17 00:12
    洋画『ミレニアム2 火と戯れる女』

    << あらすじ >>全世界でセンセーションを巻き起こしたスティーグ・ラーソンの『ミレニアム』3部作を映画化した北欧発のミステリー巨編、その第2弾。鼻ピアスに全身タトゥーの華奢な天才ハッカー、リスベットの協力でヴァンゲル家事件を解決し、晴れて月刊誌『ミレニアム』への復帰を果たした社会派ジャーナリスト、ミカエル。事件以来、リスベットとは連絡の取れないまま1年が経とうとしていた。そんな時、少女売春組織の実...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 邦画『聖の青春』
    2020/02/17 00:08
    邦画『聖の青春』

    << あらすじ >>難病に苦しみながらもひたすら名人を目指して人生の全てを将棋に捧げ、その将棋に対するひたむきな姿勢と勝利への並々ならぬ執念で棋士仲間のみならず将棋ファンの心にも深く刻まれた異端の天才棋士、村山聖。そんな彼のわずか29年という短くも壮絶な生涯を、家族や師匠との絆、羽生善治をはじめとするライバルたちとの熱き友情とともに綴った大崎善生の同名ベストセラー・ノンフィクションを松山ケンイチ主演...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 1917 命をかけた伝令
    2020/02/16 00:24
  • 洋画『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』
    2020/02/15 21:18
    洋画『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』

    << あらすじ >>日本でも2009年のミステリー界に一大センセーションを巻き起こすなど全世界で話題騒然となったスティーグ・ラーソンの『ミレニアム』3部作を映画化した北欧発のミステリー巨編。社会派月刊誌『ミレニアム』を発行するジャーナリストのミカエルは、大物実業家の不正を告発した記事で逆に名誉毀損の有罪判決を受け窮地に陥っていた。そんな彼のもとに、大財閥ヴァンゲル・グループの前会長ヘンリックからある調査...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • アニメ映画『夏目友人帳 うつせみに結ぶ』
    2020/02/15 21:16
    アニメ映画『夏目友人帳 うつせみに結ぶ』

    << あらすじ >>緑川ゆきの人気漫画をアニメ化し、2008年から2017年にかけて計6期のTVシリーズが放送された大ヒット作「夏目友人帳」シリーズの劇場版。他人には見えない妖(あやかし)を見ることができる少年・夏目は、祖母・レイコの遺産“友人帳”を継いで以来、自称用心棒のニャンコ先生と共に多忙な日々を送っていた。ある日、昔の同級生・結城と思いがけず再会した夏目は、妖にまつわる苦い過去を思い出してしまう。そん...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 2020俺アカデミー賞
    2020/02/11 09:20
  • SING/シング
    2020/02/10 00:04
    SING/シング

    ありの

    映画ありのまま

  • 洋画『マリアンヌ』
    2020/02/09 19:57
    洋画『マリアンヌ』

    << あらすじ >>ロバート・ゼメキス監督がブラッド・ピットとマリオン・コティヤールを主演に迎えて贈る歴史サスペンス・ラブストーリー。1942年。モロッコのカサブランカに降り立ったカナダの諜報員マックス。イギリスの特殊作戦執行部に所属する彼は、極秘任務を与えられ、ナイトクラブで偽装妻と落ち合う。彼女はフランス軍の伝説的女性レジスタンス、マリアンヌ。2人は夫婦を装い、ドイツ大使の暗殺という過酷な任務に挑...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 邦画『冴え冴えてなほ滑稽な月』
    2020/02/09 19:54
    邦画『冴え冴えてなほ滑稽な月』

    << あらすじ >>パンクにこだわり関西インディーズで活躍する「デストロイ・ヴィシャス」の島田角栄監督が、SMをテーマにした華雪ルイの小説を黒川芽以主演で映画化したパンク・ムービー。SMクラブ“ミッドヘブン”のSM女王・美礼の常連客“松尾”が不可解な自殺を遂げる。調査のため美礼に接触した刑事の武藤だったが、いつしか美礼のM奴隷となり、美礼の手引きで難事件を解決していくことに。そんな中、M奴隷たちの連続自...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 洋画『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』
    2020/02/08 16:42
    洋画『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』

    << あらすじ >>仲間を率いて人類に反旗を翻した猿の英雄シーザーの葛藤と壮絶な戦いの行方を描いたアンディ・サーキス主演のリブート版「猿の惑星」シリーズの最終章となるアクション・アドベンチャー。平和を望み共存の道を探ってきたシーザーの願いもむなしく、猿と人類が全面戦争に突入してから2年。猿の群れを率いるシーザーは、冷酷非情な大佐の奇襲によって愛する妻子を殺されてしまう。大佐への憎しみに駆られ、わず...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • ヒックとドラゴン2
    2020/02/05 00:44
  • 未来のミライ
    2020/02/01 00:55
    未来のミライ

    ありの

    映画ありのまま

  • この世界の(さらにいくつもの)片隅に」
    2020/01/28 00:35
    この世界の(さらにいくつもの)片隅に」

    見た映画についてありのままにレビューをしています

    ありの

    映画ありのまま

  • 洋画『バーレスク』
    2020/01/27 01:23
    洋画『バーレスク』

    << あらすじ >>スターを夢見るヒロインとショー・クラブの再生を目指す人々が織りなす人間模様を華麗なステージ・パフォーマンスとともに描くエンタテインメント・ミュージカル・ドラマ。かつては栄華を誇った大人のためのショー・クラブ“バーレスク”も、いまや客足が衰え経営難に陥っていた。伝説のスターにして現オーナーのテスは、舞台監督のショーンとともに再建に尽力するが、すべては新たなスターの誕生にかかっていた。...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 洋画『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』
    2020/01/26 04:45
    洋画『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』

    << あらすじ >>第2次世界大戦の史実を基に、ナチス親衛隊大将ラインハルト・ハイドリヒの暗殺計画“エンスラポイド作戦”を映画化した実録戦争サスペンス。1941年、ナチス占領下のチェコスロバキア。2人の若者ヨゼフ・ガブチークとヤン・クビシュがパラシュートで降り立つ。ロンドンに本拠を置くチェコスロバキア亡命政府の密命を帯びた彼らの目的は、ナチスNo.3と言われるラインハルト・ハイドリヒの暗殺。2人を匿うチェコ...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 洋画『タイタンズを忘れない』
    2020/01/25 04:53
    洋画『タイタンズを忘れない』

    << あらすじ >>1970年代初頭、まだ人種差別が大きな問題となっていたアメリカで実際にあったエピソードを基にしたスポーツ・ヒューマン・ドラマ。1971年、バージニア州。とある町で白人の高校と黒人の高校が統合されることになる。その結果、両校にそれぞれあったフットボール・チームも1つに統合されることとなった。人種差別が根強い地元住民が反発するなか、アメリカ初の人種混成チームが誕生、さまざまな苦難を乗り越え、...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 邦画『ロボジー』
    2020/01/24 03:15
    邦画『ロボジー』

    << あらすじ >>矢口史靖監督が贈る痛快ドタバタ・コメディ。家電メーカー“木村電器”の冴えないロボット開発部員、小林、太田、長井の3人組は、ワンマン社長から二足歩行ロボットの開発を命じられてしまう。ところが、お披露目の場となるロボット博を1週間後に控え、製作中のロボット“ニュー潮風”が大破する事態に。追い詰められた3人はロボットの製作を諦め、ロボットの外装にぴったりの老人、鈴木重光を見つけ出すと、中に...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 洋画『ボーン・アイデンティティー』
    2020/01/24 03:12
    洋画『ボーン・アイデンティティー』

    << あらすじ >>ジェイソン・ボーンを主人公にしたロバート・ラドラム原作の国際ポリティカル・サスペンス3部作の第1作目にあたる同名小説(邦題は『暗殺者』)を映画化したサスペンス・アクション。ある嵐の夜、イタリアの漁船が洋上に漂う意識不明の若い男を発見する。引き上げられたその男の背中には弾痕があり、皮下にはマイクロカプセルが埋め込まれ、それにはスイスの銀行の口座番号が印されていた。男はなんとか息を...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • パラサイト 半地下の家族
    2020/01/24 01:07
    パラサイト 半地下の家族

    見た映画についてありのままにレビューをしています

    ありの

    映画ありのまま

  • 洋画『ローンレンジャー』
    2020/01/23 05:37
    洋画『ローンレンジャー』

    << あらすじ >>日本でも人気を博した往年のTVシリーズを、ゴア・ヴァービンスキー監督&ジョニー・デップ主演コンビで映画化した西部劇アクション大作。西部開拓時代のアメリカ。正義感あふれる郡検事のジョン・リードは、勇敢なテキサス・レンジャーの兄ダンを無法者一味に殺され、自らも凶弾に倒れて生死をさまよう。そんな彼の前に現われたのは、ネイティブ・アメリカンの男、トント。少年時代の忌まわしい事件のために復...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 洋画『デビルズ・ダブル ある影武者の物語』
    2020/01/23 05:33
    洋画『デビルズ・ダブル ある影武者の物語』

    << あらすじ >>イラクの元大統領サダム・フセインの長男にして権力を笠に数々の蛮行を繰り返し、国内外に悪名をとどろかせた男ウダイ・フセイン。本作は、彼に似ていたばかりに影武者をさせらることになった青年ラティフ・ヤヒアが体験した衝撃の実話を映画化した実録ドラマ。家族を愛し、明るい未来が約束されていたはずの青年ラティフ・ヤヒア。しかしある日、狂気のプリンスと恐れられたウダイから自分の影武者になることを...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 洋画『17歳のエンディングノート』
    2020/01/22 05:37
    洋画『17歳のエンディングノート』

    << あらすじ >>優れた新人作家に贈られるイギリスのブランフォード・ボウズ賞を受賞したジェニー・ダウンハムの小説『16歳。死ぬ前にしてみたいこと』を映画化した感動のストーリー。末期の白血病で大人になるまで生きられないと宣告された少女テッサは、しばらく引きこもり生活を続けていた。だが17歳になった彼女は親友のゾーイを呼び出し、残りの人生で一生分の経験をするための「したいことリスト」を作成、ひとつひとつ実...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 洋画『ワンダーウーマン』
    2020/01/21 03:17
    洋画『ワンダーウーマン』

    << あらすじ >>DCコミックスが誇る女性スーパーヒーロー、ワンダーウーマンの実写映画としては初の単独主演作で、世界中で空前の大ヒットを記録した痛快アクション・アドベンチャー大作。女性だけが暮らすアマゾン族の島に生まれ育ったプリセンスのダイアナ。最強の戦士になるべく、日々過酷な訓練に打ち込んでいた。そんなある日、外界から隔絶されているその島に、アメリカ人パイロット、スティーブ・トレバーが乗る飛行機...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • フェリー二生誕百周年、生地リミニ・テレビで巨匠の映画特集
    2020/01/21 00:21
    フェリー二生誕百周年、生地リミニ・テレビで巨匠の映画特集

     1月20日は、イタリアの映画界の巨匠、フェデリーコ・フェッリーニ(Federico Fellini)が、1920年1月20日に生まれてからちょうど百周年...

    なおこ

    イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

  • ジョジョ・ラビット
    2020/01/21 00:09
    ジョジョ・ラビット

    見た映画についてありのままにレビューをしています

    ありの

    映画ありのまま

  • 洋画『猿の惑星 新世紀(ライジング)』
    2020/01/20 00:23
    洋画『猿の惑星 新世紀(ライジング)』

    << あらすじ >>SF映画の金字塔「猿の惑星」を装いも新たにリブートした大ヒット・アクション「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」の続編。高度な知能を獲得した猿のシーザーが自由を求めて立ち上がり、仲間たちを率いて人類への反乱を起こしてから10年。猿たちは進化を加速させ、森の奥に文明的なコミュニティを築いて平和に暮らしていた。一方人類は、蔓延したウイルスによっておよそ90%が死滅し、わずかな生存者グループは...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 『ポラロイド』
    2020/01/19 09:26
    『ポラロイド』

    JUGEMテーマ:映画 制作年:2017年  上映メディア:劇場公開 制作国:アメリカ 上映時間:88分  原題:POLAROID 配給:ギャガ 監督:ラース・クレヴバーグ  主演:キャスリン・プレスコット      グレイス・ザブリスキ

    せつら

    LA.LA.LA

  • アニメ映画『東京ゴッドファーザーズ』
    2020/01/19 00:36
    アニメ映画『東京ゴッドファーザーズ』

    << あらすじ >>世界的にも注目を集めるアニメ・クリエイター今敏の監督第3作目。東京・新宿。元競輪選手のギンちゃん、元ドラッグ・クイーンのハナちゃん、家出少女のミユキのホームレス3人は、町の片隅で威勢よく生きていた。そんな彼らはクリスマスの夜、ゴミ置き場の中からひとりの赤ん坊を見つける。ギンちゃんは、すぐに警察に届けるべきだと主張するが、ずっと赤ん坊を欲しがっていたハナちゃんは、勝手に“清子”と命名...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 邦画『無限の住人』
    2020/01/19 00:33
    邦画『無限の住人』

    << あらすじ >>『月刊アフタヌーン』にて長期連載された沙村広明の傑作マンガを三池崇史監督、木村拓哉主演で実写映画化した時代劇アクション大作。かつて妹を目の前で惨殺された凄腕の侍・万次は、謎の老婆によって望んでもいないのに不死の身体にされてしまう。以来、生きる意味を持たないまま50年ものあいだ死ぬことも老いることもできずにただ孤独に生き続けていた。無天一流を受け継ぐ浅野道場の一人娘、凜。両親を殺さ...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 洋画『7つの贈り物』
    2020/01/18 19:31
    洋画『7つの贈り物』

    << あらすじ >>ウィル・スミスが「幸せのちから」のガブリエレ・ムッチーノ監督と再びタッグを組んだ感動のヒューマン・ドラマ。過去のある事件によって心に傷を抱えながら生きる男ベン・トーマス。彼は7人の名前が記されたリストをもとに、ある計画を実行しようとしていた。それは、7人がある条件に一致すれば、彼らの運命を永遠に変える贈り物を渡そうというもの。その7人は互いに何の関係もない他人同士だが、ベンにとっ...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 2019年観た映画。
    2020/01/16 23:05
    2019年観た映画。

    2019年は観たい映画がたくさんあって、見逃してしまったものもあるけど、だいぶ観れたと思うので、まとめてみることにしました 01 アイ・フィール・プリティ! …

    うぇるしゅ*ぽぴぃ

    + らべんだー ぐれい +

  • LOGAN/ローガン
    2020/01/16 10:54
    LOGAN/ローガン

    見た映画についてありのままにレビューをしています

    ありの

    映画ありのまま

  • 洋画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』
    2020/01/16 08:28
    洋画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

    << あらすじ >>「ハリー・ポッター」シリーズのJ・K・ローリングが、後にハリーたちが使っていた教科書『幻の動物とその生息地』を著わすことになる魔法動物学者ニュート・スキャマンダーを主人公に贈るファンタジー・アドベンチャー「ファンタスティック・ビースト」シリーズの第2弾。ある日、史上最強と恐れられる“黒い魔法使い”ことグリンデルバルドが逃げ出した。するとホグワーツ魔法学校の卒業生ニュート・スキャマ...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 洋画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
    2020/01/16 08:25
    洋画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

    << あらすじ >>「ハリー・ポッター」シリーズのJ・K・ローリングが、後にハリーたちが使っていた教科書『幻の動物とその生息地』を著わすことになる魔法動物学者ニュート・スキャマンダーを主人公に贈る新シリーズ。J・K・ローリング自ら映画用に書き下ろしたオリジナル脚本を、デヴィッド・イェーツを再び監督に起用して映画化したファンタジー・アドベンチャー。魔法使いのニュート・スキャマンダーは、魔法の腕は超一...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 洋画『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』
    2020/01/14 03:10
    洋画『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』

    << あらすじ >>ユニバーサル・スタジオが同社の誇るクラシック・モンスターたちを豪華キャストとスタッフで甦らせる一大プロジェクト“ダーク・ユニバース”の記念すべき第一弾として、1932年の「ミイラ再生」をトム・クルーズを主演に迎えてリブートしたアドベンチャー・ホラー大作。貴重な遺物の横流しに手を染める米軍関係者のニック・モートンは、激しい戦闘の続く中東で、地中に埋もれていた古代の遺跡を偶然発見する。そ...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 邦画『暗黒女子』
    2020/01/14 03:07
    邦画『暗黒女子』

    << あらすじ >>秋吉理香子の同名ミステリーを清水富美加主演で実写映画化。セレブなお嬢様ばかりが通う名門女子高、聖母マリア女子高等学院。ある日、カリスマ的人望を集めた女生徒・白石いつみが謎の死を遂げる。いつみが会長を務めていた文学部サークルの部員に疑いの目が向けられる中、いつみの親友・澄川小百合はサークルの会長を引き継ぎ、各自が創作した小説を朗読する定例会のテーマを“いつみの死”と決め、彼女の死の...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 洋画『しあわせの隠れ場所』
    2020/01/13 02:35
    洋画『しあわせの隠れ場所』

    << あらすじ >>一度はホームレスになるなど過酷な少年時代を過ごしながらも、ある家族との出会いによって自らの才能を開花させ、ドラフト1巡目指名でNFLデビューを飾ったマイケル・オアー選手の感動の実話をサンドラ・ブロック主演で映画化。夫と娘、息子の4人で幸せに暮らす裕福な白人家庭の夫人リー・アン。彼女はある凍てつくような真冬の夜、ひとり寂しくTシャツと短パンで歩いている巨漢の黒人少年に目を止め、声...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 邦画『赤い雪 Red Snow』
    2020/01/12 01:31
    邦画『赤い雪 Red Snow』

    << あらすじ >>これが記念すべき長編デビューとなる甲斐さやか監督が豪華キャストで贈るサスペンス・ドラマ。30年前の少年失踪事件をめぐり、一人の記者が真相究明に乗り出したことから、事件によって人生を狂わされた関係者たちが、再びあいまいな記憶のままに事件と対峙していくミステリアスな人間ドラマの行方をこだわりの映像美で描き出していく。   (by allcinema)***********************************************...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 洋画『それでも夜は明ける』
    2020/01/12 01:28
    洋画『それでも夜は明ける』

    << あらすじ >>南北戦争前の19世紀前半に実在した黒人男性ソロモン・ノーサップの自伝を映画化した衝撃の伝記ドラマ。ニューヨークに暮らす音楽家のソロモン・ノーサップは生まれながらの自由黒人。妻子とともに、白人を含む多くの友人に囲まれ、幸せな日々を送っていた。だがある日、2週間の興行に参加した彼は、興行主に騙され拉致された末、奴隷市場に送られてしまう。自分は自由黒人だとどれだけ必死に訴えようが、無駄な...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 【ネタバレあり映画感想】カイジ 人生逆転ゲーム|あらすじとフル動画を無料視聴できるサービスも紹介
    2020/01/11 12:39
    【ネタバレあり映画感想】カイジ 人生逆転ゲーム|あらすじとフル動画を無料視聴できるサービスも紹介

    2009年公開の映画「カイジ 人生逆転ゲーム」のネタバレありの感想です。あらすじと感想に加え、フル動画を無料視聴できる動画配信サービスも紹介しています。

    リョウタ

    RYOTABI-LAB

  • 洋画『ヘルプ 心がつなぐストーリー』
    2020/01/11 02:16
    洋画『ヘルプ 心がつなぐストーリー』

    << あらすじ >>キャスリン・ストケットの全米ベストセラーを映画化した感動のヒューマン・ドラマ。アメリカ南部、ミシシッピ州ジャクソン。上流階級に生まれ、黒人メイドに育てられた白人女性スキーター。作家志望の彼女は大学卒業後、地元の新聞社で家事に関するコラムの代筆を担当することに。しかし家事に疎い彼女は、友人宅のベテラン黒人メイド、エイビリーンに相談する。話を聞くうち、彼女たちが置かれた立場に違和感を...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 邦画『天の茶助』
    2020/01/11 02:13
    邦画『天の茶助』

    << あらすじ >>SABU監督が沖縄を舞台に贈るハートフル・ファンタジー・コメディ。天界では、数え切れないほど多くの脚本家が下界の人間一人ひとりの“人生のシナリオ”を書いていた。下界の人々はそのシナリオ通りに人生を送っていたのだった。茶助は、そんな脚本家たちに茶を配る天界の茶番頭。ある日、茶助が気に掛けていた口のきけない可憐な女性・新城ユリが、彼の不用意な発言が原因で交通事故死する運命に陥ってしまう。...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • X-MEN:アポカリプス
    2020/01/11 01:22
    X-MEN:アポカリプス

    見た映画についてありのままにレビューをしています

    ありの

    映画ありのまま

  • 洋画『ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命』
    2020/01/10 01:47
    洋画『ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命』

    << あらすじ >>第2次世界大戦中のポーランド・ワルシャワで、動物園の園長夫妻が300人ものユダヤ人の命を救った実話を、ジェシカ・チャステイン主演で映画化。1939年の秋、ドイツのポーランド侵攻により第2次世界大戦が勃発した。ワルシャワでヨーロッパ最大規模を誇る動物園を営んでいたヤンとアントニーナ夫妻は、ユダヤ人強制居住区域に忍び込み彼らを次々と救出。ユダヤ人たちを動物園の檻に忍びこませるという驚くべき...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 邦画『黒執事』
    2020/01/10 01:43
    邦画『黒執事』

    << あらすじ >>枢やなの同名大ヒット・コミックスを「BECK」の水嶋ヒロと「ガッチャマン」の剛力彩芽主演で実写映画化したアクション・ファンタジー。世界が西側勢力と東側勢力に二分された近未来。執事のセバスチャンが仕える主人は、東側の幻蜂伯爵家4代目当主にして巨大企業ファントム社の若き総帥、幻蜂清玄伯爵。しかし本当の名は、汐璃。両親の死後、男として生きる道を選んだ男装の令嬢だった。その幻蜂家には、世...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 洋画『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』
    2020/01/09 00:26
    洋画『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』

    << あらすじ >>ゾンビ映画のパロディ「ショーン・オブ・ザ・デッド」で一躍注目の存在となったクリエイター・コンビ、エドガー・ライト&サイモン・ペッグが、今度は刑事映画に挑んだ痛快アクション・コメディ。首都ロンドンで日夜市民の安全を守り続ける勤勉な警察官、ニコラス・エンジェル巡査。その活躍ぶりは誰もが認めるところ。しかし、あまりにも優秀すぎるがゆえに同僚たちの反感を買い、ついにはのどかな田舎町サンド...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • アニメ映画『サマーウォーズ』
    2020/01/09 00:24
    アニメ映画『サマーウォーズ』

    << あらすじ >>細田守監督が、再び奥寺佐渡子(脚本)、貞本義行(キャラクターデザイン)とタッグを組み、気弱な理系少年の思いも寄らぬひと夏の大冒険を描くSF青春アドベンチャー。仮想都市OZ(オズ)が人々の日常生活に深く浸透している近未来。小磯健二は天才的な数学の能力を持ちながらも内気で人付き合いが苦手な高校2年生。彼は憧れの先輩、夏希から夏休みのアルバイトを頼まれ、彼女の田舎、長野県の上田市を訪れ...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 洋画『ブレードランナー』
    2020/01/08 01:16
    洋画『ブレードランナー』

    << あらすじ >>近未来を舞台にしたSFサスペンスで、その卓越した近未来描写により、多くのファンを持つカルト作品。植民惑星から4体の人造人間=レプリカントが脱走した。彼らの捕獲を依頼された“ブレードランナー”デッカードは、地球に潜入したレプリカントたちを追うが……。   (by allcinema)***********************************************************今まで数々のSF映画を観てきたけれど、やっぱりやっぱりMy N...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 邦画『岬の兄弟』
    2020/01/08 01:13
    邦画『岬の兄弟』

    << あらすじ >>これが長編デビューとなる片山慎三監督が、社会の底辺に生きる兄妹の過酷な運命を妥協のない筆致で描き切った衝撃の問題作。生活のために売春に手を染めた障碍をもつ兄妹のたくましくも不器用な生き様と2人の強い絆を、ユーモアを織り交ぜつつ赤裸々に綴る。   (by allcinema)***********************************************************ん・・・言葉がでない。これってフィクションだよね? 日本の...

    mana

    MANA’s シネマ雑記帳

  • 10クローバーフィールド・レーン
    2020/01/08 00:08
    10クローバーフィールド・レーン

    見た映画についてありのままにレビューをしています

    ありの

    映画ありのまま

カテゴリー一覧
商用