searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

映画批評

THEME help
映画批評
テーマ名
映画批評
テーマの詳細
映画批評 に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。
テーマ投稿数
34,576件
参加メンバー
966人
管理人
浦嶋嶺至管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「映画批評」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「映画批評 映画ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

映画批評の記事

1件〜50件

  • ダンケルク
    2021/06/20 10:35
    ダンケルク

    ジャケットの文字を読めば内容は一目瞭然。一言でいえば救出劇を描いた戦争映画ですが、過去の映画と少々見せ方が違ってとにかく台詞も少なく静かです。ただし、その中に激しい戦争があるって感じでしょうか。激しいまでのドンパチはないものの時間の経過と共に身体の中心に染み入るような味わいがあって、それがまた戦争の怖さにもつながります。とにかく生々しい。陸・海・空と見せ場も豊富で人間の心理やドラマも上手く描けていて、2017年の作品は心に響きます。パッと見、ヒーローも居るような居ないようなで、抑揚もあまりないので人によっては眠くなってしまうかもしれませんけどね。下手な騒がしいだけの映画よりも印象に残るんじゃな…

    ちびゴリ

    ★気ままに自宅で映画観賞★

  • 皆殺しの天使
    2021/06/20 08:29
    皆殺しの天使

    ありの

    映画ありのまま

  • 622「鑑定人と顔のない依頼人」→引きこもりの若き女性
    2021/06/20 08:02
    622「鑑定人と顔のない依頼人」→引きこもりの若き女性

    女性と接するのが非常に苦手で、女性を目の前にすると気分が悪くなるという性癖を持つ美術鑑定士。そのために、隠し部屋を設け、そこに大量の女性の肖像画を飾り、一人う…

    八十日目

    映画横丁758番地

  • 【映画】鬼滅の刃 無限列車編BD【感想】
    2021/06/19 12:23
    【映画】鬼滅の刃 無限列車編BD【感想】

    やっと、劇場版のBDが出ましたねー。姉が見たがってたので、一番安い通常版のを買いましたよ。すでに映画館で2回見て、原作も最後まで読んで、映画のまともな感想は書いてなかったのですが、どんな苦境にも負けない誇りを貫く煉獄さん、最高の人間讃歌ですねー。興行収入400億円の歴代1位はすごいです!...

    七海ひかり

    七つの海の空の上♪ アイカツ、プリパラが大好き!

  • TENET テネット
    2021/06/19 11:32
    TENET テネット

    ブームはとうの昔に終わった感がありますかね。人によっては懐かしいというかもしれません。それほど世間での時間の流れは早く、下手をすれば半年でも昔なんでしょう。それでも楽しみにしていた一本が本日視聴した2020年公開の本作。主演はジョン・デヴィット・ワシントン。後で知ったのはデンゼル・ワシントンの息子なんだとか。ゴジラで言うミニラって感じですか。噂には聞いてましたけど、なかなか理解するのが難しく、一回では頭の中が混乱したままです。なんとなくわかった程度。恐らくあと二回は見たいところ。あるいは時々広告で目にするダブルヘッダーでも良いかもしれません。内容は掴みにくいものの、そこは新しい映画です。映像も…

    ちびゴリ

    ★気ままに自宅で映画観賞★

  • 天使にラブソングを
    2021/06/18 23:45
    天使にラブソングを

     ゴスペルというのは偉大な音楽だと思う。 リズム・アンド・ブルースでもあり、そして聖歌でもある。 黒人音楽のひとつと言ってもいい。 ゴスペルを聖歌隊に混じって歌えたらどんなに素晴らしいだろう。 その場にいて盛り上がりを体験してみたい。 その高揚というのを

    capricornone

    シネマ総覧

  • 砂漠のシモン
    2021/06/18 00:04
    砂漠のシモン

    ありの

    映画ありのまま

  • 【映画】機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 4DX【感想】
    2021/06/17 20:09
    【映画】機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 4DX【感想】

    3回目の4DXで、動く座席がMSや乗り物の臨場感はなかなかでした。ハサウェイ、格好良い!ギギ、エロい~。ガンダム、太いwギギの香り期待したのになかったし、4DXでなくてもよかったかも>...

    七海ひかり

    七つの海の空の上♪ アイカツ、プリパラが大好き!

  • インシディアス 最後の鍵
    2021/06/17 19:52
    インシディアス 最後の鍵

    ...

    のほうず

    なぜ犬は尻尾を振るのか。

  • エヴァンゲリオン新劇場版Q(+旧)2性的暗喩乱発と日本軍(日本人)蔑視類型
    2021/06/16 22:20
    エヴァンゲリオン新劇場版Q(+旧)2性的暗喩乱発と日本軍(日本人)蔑視類型

    近年大ヒットしたマッドマックス 怒りのデス・ロードに不思議な性的暗喩シーンがありました。 クリック協力お願いします。ツイッター@moriezokikorro …

    SilverMica保守N&模型

    清流と織緑の日本3ameba 保守N&模型

  • アルカトラズからの脱出
    2021/06/16 19:18
    アルカトラズからの脱出

    ...

    のほうず

    なぜ犬は尻尾を振るのか。

  • アオラレ
    2021/06/15 18:53
    アオラレ

    ...

    のほうず

    なぜ犬は尻尾を振るのか。

  • イルマーレ
    2021/06/15 15:35
    イルマーレ

    2000年の韓国映画をリメイクしたのが本作。公開は2006年で洋画のタイトルはThe Lake House。個人的にはこっちの方がスッキリして良いと思うんですけどね。リメイクということで尊重したのかはわかりませんが、心地いいラブストーリーは女性ならずとも男性の心もキュンとさせてくれます。『スピード』以来の共演となるキアヌとサンドラ。ちなみに声優は森川智之と本田貴子でフィット感は抜群。この互いの声にグングン物語に引き込まれてしまいます。登場するワンちゃんも良いですね。役者です。二年という時間の隔たりがある男女が恋に落ちるというストーリーは時空を超えたもので、ナミヤ雑貨店を思い出した方もおられるか…

    ちびゴリ

    ★気ままに自宅で映画観賞★

  • 621「私はあなたのニグロではない」→米国の人種差別を見つめる
    2021/06/15 08:13
    621「私はあなたのニグロではない」→米国の人種差別を見つめる

    本作については、こう案内されています。~公民権運動指導者のメドガー・エバース、マルコム・X、 マーティン・ルーサー・キングジュニアの回想を通して、 アメリカ合…

    八十日目

    映画横丁758番地

  • 最近見た映画の感想(2021/06)
    2021/06/14 20:08
    最近見た映画の感想(2021/06)

    ここ数年、大変なことばかりで映画の余裕なかったけど、引っ越しが落ち着いて、映画を見れる時間も増えてきましたよ。ツイッターで書いた簡単な感想をこちらのブログでも紹介してみますね。...

    七海ひかり

    七つの海の空の上♪ アイカツ、プリパラが大好き!

  • エンド・オブ・ステイツ
    2021/06/14 14:30
    エンド・オブ・ステイツ

    見る側に期待感を抱かせる。そんなシリーズ物の一つではあるが、期待した反面やや裏切られた感が見終わった後に残る。やはり過去の出来が良すぎたのか、いかにも平凡といった内容で一歩間違えば昼間に放送される映画となりかねない。いや実際放送されるであろう。バトラーにフリーマンと役者が揃っているだけに残念である。それでもドローン攻撃あたりまでは良い前菜として受け入れられるのだが、あとの料理が続かない。多少緊迫感というスパイスは伴ってはいるものの、味にパンチがない。カーアクション、爆破と共に妙なチープ感が身体に伝わって来て、腹がいつまでたっても満たされないのである。結局こうなるであろう筋書きが見えてしまうのが…

    ちびゴリ

    ★気ままに自宅で映画観賞★

  • ピクニック
    2021/06/14 09:37
    ピクニック

    ありの

    映画ありのまま

  • 「ホイッスラーズ 誓いの口笛」(19年・ルーマニアフランス/ドイツ) 口笛言語を使った異色のサスペンスやんかいさぁ!
    2021/06/13 22:03
    「ホイッスラーズ 誓いの口笛」(19年・ルーマニアフランス/ドイツ) 口笛言語を使った異色のサスペンスやんかいさぁ!

    「ホイッスラーズ 誓いの口笛」って邦題を聞くと、スポーツ映画と勘違いしてしまうかもしれないけど、実はサスペンスもの。WOWWOWで放映されたらしけど、劇場未公開となっちっちの作品よ。カンヌ国際映画祭・コンペティション部門に出品された作品だそうで、ルーマニア・アカデミー賞で最優秀作品賞他最多9部門受賞作なのにね。サスペンス物は好きだし、初めて聞く口笛言語“シルボ”を物語に絡めって使うってのが面白そうだし、ル...

    haru

    大今里シネマ通信ブログ

  • Mr.ノーバディ
    2021/06/13 19:02
    Mr.ノーバディ

    ...

    のほうず

    なぜ犬は尻尾を振るのか。

  • AWAKE
    2021/06/13 07:50
    AWAKE

    同じタイトルを続けるのも面白いかなって選んでみたんだけど、映画の中で意味の解説があったのが良かったわ。とにかくスマホの意味も知らないほど無知だから助かるのよね。今回の映画は2020年の比較的新しい映画なんだけど、以前、前後編ってやけに長くて足がしびれちゃったのと同じ将棋を描いたものなの。だから将棋を知らないって人にはちょっとつまらないかもしれないわね。だけどこの位の時間に前の映画もまとめられなかったのかしらって思ったりもしたわ。やっぱり校長先生の話と一緒で長過ぎるのは困りものですもんね。お話は棋士同士ってのもあるんだけど、AIとプロ棋士の対戦イベントがモチーフになっていて、そのAIをどうに開発…

    ちびゴリ

    ★気ままに自宅で映画観賞★

  • AWAKE / アウェイク
    2021/06/12 09:52
    AWAKE / アウェイク

    タイトルに見た記憶がある。と思ったら同名タイトルの映画はいくつかあるようですね。いずれにしろ意味はよくわかりません。今回の話は地球を襲った異変により、世界中の人々が寝られなくなる。もちろん面白いアプリが登場したからではありません。仮に二人に一人がダウンロードするゲームであっても、さすがに寝られないほどじゃないでしょうからね。寝不足で上司に怒られたなんて方はいるかもしれませんが。いわゆる不眠に陥るって話でそれにより人は正常な判断が出来なくなるというSFパニック映画。出だしはまずまずといったところです。緊張感もあるしハラハラもさせる。ただし、それに同居するのは不可解さで、主人公の女性の行動も次第に…

    ちびゴリ

    ★気ままに自宅で映画観賞★

  • サボテンの花
    2021/06/12 00:03
    サボテンの花

    ありの

    映画ありのまま

  • ドゥームズデイ
    2021/06/10 18:41
    ドゥームズデイ

    ...

    のほうず

    なぜ犬は尻尾を振るのか。

  • 620「カジノ」→マフィア支配下のラスベガス
    2021/06/10 07:18
    620「カジノ」→マフィア支配下のラスベガス

    作品の概要はこんな記述に立っています。~とある天才賭博師を通じて、まだマフィアの支配下にあった 1970年代から80年代のラスベガスを描く~ これだけで分かる…

    八十日目

    映画横丁758番地

  • 真夜中のカウボーイ
    2021/06/10 04:22
    真夜中のカウボーイ

     田舎者が夢を抱いて都会に出てくる。 妙に自信満々だ。 それだから田舎でくすぶっていては損だと出てきたのだ。 異邦人としての彼から見た都会は御しやすく見える。どれもがハリボテでインチキだと分かる。 しかしすぐに絶望と敗北の現実に直面し、自分がどれだけ恵ま

    capricornone

    シネマ総覧

  • 氷の微笑
    2021/06/10 04:21
    氷の微笑

     わずかワンカット。 セクシーな女性が脚を組替えるだけ。その動き。そのシーンがこの映画の全てだw。 それがこの映画の真髄ということだろう。 それだけで金字塔を打ち立てた。 いったい、あのシーンに何カットあったのかと思ったりもする。 取調べを受けるシ

    capricornone

    シネマ総覧

  • キャロル
    2021/06/09 11:47
    キャロル

    ありの

    映画ありのまま

  • フットルース
    2021/06/09 00:31
    フットルース

     「ミュージカル映画」というのは独特のものがある。 映画にはカットや編集ができるというところ。 本来は一連の動きとしてはギクシャクしてしまうところをフィルムはつなげることが出来る。 だから、舞台のミュージカルではできないこと、偶然やあり得ないショットを作

    capricornone

    シネマ総覧

  • 母なる証明
    2021/06/08 18:16
    母なる証明

    ...

    のほうず

    なぜ犬は尻尾を振るのか。

  • ファーザー
    2021/06/08 00:02
    ファーザー

    ありの

    映画ありのまま

  • アメリカン・ユートピア
    2021/06/07 18:37
    アメリカン・ユートピア

    ...

    のほうず

    なぜ犬は尻尾を振るのか。

  • パニック・ルーム
    2021/06/07 16:05
    パニック・ルーム

    リアルでスリリングでサスペンスの名に恥じない仕上がりとなっております。いうなればホームアローンのリアル版ってところで前編の薄暗さが怖さを盛り上げていて、エンディングまでの展開が読み辛くてハラハラします。とここまでは絶賛のコメントなのですが、大喝采でもないというのがここからの話。いや、良いんですよ。映画としては。もはや個人的な意見って事で書かせてもらいます。まずは主演のジョディ・フォスターの魅力でしょうかね。美というのか色気と言うのか、そこにまずは視線が行きます。本作が2002年ですから、多少御年を召しておられますが、印象的だったのはやはり羊たちの沈黙じゃないでしょうか。頑張ったお母さんを演じて…

    ちびゴリ

    ★気ままに自宅で映画観賞★

  • スティルライフオブメモリーズ
    2021/06/06 06:07
    スティルライフオブメモリーズ

    題名だけ見れば恋愛ものかと思ったりもしますが、対して強烈な印象を与えるのがジャケットで、ディスクにこれがラベルされていたら一昔前だったら借りるのにも躊躇しそうです。思わず間に挟む。あるいはこんなの借りたかな的な顔をして平然とレジ前で澄ます。と手段はいろいろありますけどね。今はセルフってのがあるのでそんな技は必要ありませんが。さてくだらない前置きはこのくらいにして、2018年に公開になった本作は、開始早々から只ならぬ雰囲気が伝わって来ます。当然R指定にはなってるんですけどね。考え方によっては指定を外しても良いのではないかと思ってしまうほど、当初の想像とは別の次元に作品は位置していて、全然エロティ…

    ちびゴリ

    ★気ままに自宅で映画観賞★

  • 【MOVIE】 ゾンビ津波
    2021/06/05 11:02
    【MOVIE】 ゾンビ津波

    ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。

    ねむりねこ

    ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

  • ネッド・ライフル
    2021/06/05 10:14
  • グリーンブック
    2021/06/05 10:03
    グリーンブック

    洋画400本目となる記事は、以前から見たいと思っていた2018年公開の本作。ピアニストのドクター・ドナルド・シャーリーとその運転手兼ボディガードを務めたトニー・ヴァレロンガによるツアーの様子を描いたもので、事実に基づいたとのテロップが出ます。時代は1962年と古く、今ですら時々ニュースに出る人種差別ですからね。当時としては想像を超えたものだったに違いなく、その片鱗をこの映画では知ることが出来ますが、何とも言えない複雑な気分になります。これが白人同士ならばただの珍道中に終わってしまうのかもしれませんし、本作の場合も音楽旅行を垣間見るくらいで退屈と感じる部分も正直あるでしょうかね。いろんな意味で真…

    ちびゴリ

    ★気ままに自宅で映画観賞★

  • 619「ガンヒルの決斗」→親友の息子を逮捕護送
    2021/06/05 08:19
    619「ガンヒルの決斗」→親友の息子を逮捕護送

    森の中で2人のチンピラがインディアンの女を強姦し殺害する。女は子連れで、難を逃れた子供はチンピラの馬を奪い、保安官である父のもとに逃げ帰る。保安官は馬の鞍を見…

    八十日目

    映画横丁758番地

  • 碇ゲンドウ=天皇 ヱヴァ新劇場版:Q(旧)編1「日独枢軸VS連合国」暗喩(再)+オネアミス翼地図
    2021/06/05 00:28
    碇ゲンドウ=天皇 ヱヴァ新劇場版:Q(旧)編1「日独枢軸VS連合国」暗喩(再)+オネアミス翼地図

    「沈黙の戦艦」「バトルシップ」反日左翼TV局でも度々放映される二つの映画には共通点があります。 クリック協力お願いします。ツイッター@moriezokikor…

    SilverMica保守N&模型

    清流と織緑の日本3ameba 保守N&模型

  • アイ・アム・マザー
    2021/06/04 16:18
    アイ・アム・マザー

    色合い的には先に紹介した人工知能のタウに似てるでしょうかね。ただし、こちらは動き回ることが出来ます。パッと見、映画を撮影しないでを思い浮かべるかもしれないマザーというロボットが子育てをする。実際に作ったのか、あるいはCGなのか、とにかくよく出来ていてアシモも思わずビックリって感じです。いずれ子育てはどうかわかりませんが、介護などではきっとこのようなロボットが活躍すること間違いなしでしょう。あくまで正しいプログラムがあってという前提ですけどね。2019年に公開された本作は登場人物は少ないながら全編にSF感満載で最後の最後までただならぬ緊張感が途切れず見ている側をハラハラさせてくれます。施設の建物…

    ちびゴリ

    ★気ままに自宅で映画観賞★

  • 激動の昭和史 沖縄決戦
    2021/06/03 16:44
    激動の昭和史 沖縄決戦

    あるいはドキュメンタリーかと思ったりもしましたが、れっきとした東宝の映画で、いうなれば先のハックソーの日本側からの視点とでもいいましょうか。さすがに作られた時代も違いますからね。銃撃戦の生々しさは数倍も劣ります。勝るものと言ったら砲弾による爆破の数と、現代で製作したらおいくらになるのかと思われる名優たちのギャラでしょう。生半可の動員数では大赤字になるのは必至。そのくらい名の知れた俳優たちが惜しみも無く登場します。ただし、タイトルがタイトルですからね。驚きはあるものの感動はさすがに無理です。従って出るのは生気を失ったかの溜息くらい。1971年に公開された本作はなんでもシリーズものらしく、第5作に…

    ちびゴリ

    ★気ままに自宅で映画観賞★

  • フェイ・グリム
    2021/06/03 00:01
  • 火口のふたり
    2021/06/02 16:09
    火口のふたり

    オープニングのアルバムにあるモノクロ写真にセンスの良さのようなものを感じますが、同時に間違いなくR指定だと予感させます。2019年に公開された本作は白石一文による小説が元となってて、恋愛そして官能というジャンルらしい。それもあってか描写はなかなか激しく、仲の良いご夫婦なら一緒に。そうでないお父さんは一人でこっそり見て遠い昔の日々を思い出されても良いかもしれません。単純に片付けると焼けぼっくりに火が点いたで、約二時間、それも登場人物は二人だけなので、だいたい場面は限られてきますね。ただし、内容の割には時間が長すぎるのではと、これは個人的な意見ですけどね。どこかで見たことあるなと思った男は柄本明の…

    ちびゴリ

    ★気ままに自宅で映画観賞★

  • ブロックアイランド海峡
    2021/06/01 14:21
    ブロックアイランド海峡

    2020年の本作のジャンルはSFホラースリラーと、怖さ盛りだくさんと欲張った感もありますが、時間が短い割にはグイグイ引きずり込んでくれる作品です。その理由は一言でいえば謎で、これが視聴者への餌となる。なんだろう?と知りたくなるんですよ。早くおせーて!と思ってると時間ばかりが刻々と進んで行き、早くも終盤という感じです。とにかく謎が謎を呼んで頭の中が二転三転と大忙し。ただし、面白いのかと問われるとなんと答えて良いものか困ります。従って見て下さいとも言い辛い。この辺りは好みで別れるところでしょうかね。ミステリアスな映画が好きなんて人には御あつらえ向けってくらい終盤にかけての期待の膨らませ方は評価した…

    ちびゴリ

    ★気ままに自宅で映画観賞★

  • フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ
    2021/05/31 13:19
    フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ

    一人と呼ぶにはデカすぎるよ。それに100人と呼んだら人の数が合わないし頑丈な物置だってきっと潰れちゃう。なんでこんなに大きくなっちゃったんだろうってボクは不思議なんだけど、そこは円谷さんに訊かないと御爺ちゃんもわかんないってさ。見た目は怪獣だけど動きは人だよね。それも大きさの割に軽快。ゴジラなんかぶっちぎっちゃう軽やかさだよ。おまけにタフだよ。あれだけ集中砲火を浴びてて生きてるんだから驚きだよ。だけどこの頃の対怪獣の自衛隊の決断の速さはビックリだよね。おまけにナパーム弾で焼き払っちゃえだもん。御爺ちゃんの顔が一瞬青ざめたよ。でも御爺ちゃんの関心は最初に出たやつみたい。あれで一杯やりたいってさ。…

    ちびゴリ

    ★気ままに自宅で映画観賞★

  • シンプルメン
    2021/05/31 00:03
    シンプルメン

    ありの

    映画ありのまま

  • ロミー・シュナイダーに恋して・・・≪夕なぎ≫  1972年<仏>
    2021/05/30 22:56
    ロミー・シュナイダーに恋して・・・≪夕なぎ≫  1972年<仏>

          ≪夕なぎ≫こんばんは。いつもご訪問いただきましてありがとうございます。  ≪離愁≫のロミー・シュナイダーは切ないほどにステキでした。 彼女が逝って…

    吐夢

    吐夢の懐かしの名画座

  • トラスト・ミー
    2021/05/30 15:48
  • 618「ハンター」→タスマニアタイガーを確保せよ
    2021/05/30 07:40
    618「ハンター」→タスマニアタイガーを確保せよ

    軍事バイオ企業に雇われた傭兵の仕事は、絶滅したタスマニアタイガーのDNAサンプル採取と、それらが他者へ渡らぬよう全ての個体の抹殺。と言っても、この「タスマニア…

    八十日目

    映画横丁758番地

  • ハクソー・リッジ
    2021/05/30 06:18
    ハクソー・リッジ

    真実の物語とテロップが出る映画は第二次世界大戦の沖縄戦を描いたもので、その迫力に満ちた映像やサウンドは恰もその戦地に居るかの錯覚すら与えてくれ、思わず息を潜めたくなるほどだ。ただし、凄まじい激戦と評価される本作の焦点は別のところにある。それが多くの人命を救い名誉勲章が与えられたデズモンド・ドスで彼は良心的兵役拒否者で入隊。それから衛生兵として驚くべき行動で見ている者を驚愕させるわけだが、そこに至るまでの過程は視聴する側としても辛いものがある。痩せ男で見るからに弱そうなデスを演じるのはアンドリュー・ガーフィールド。規則に従わない様は見ていて時にイラッとさせたりもするが、言うなればこれが彼の信念な…

    ちびゴリ

    ★気ままに自宅で映画観賞★

  • 【映画】スタンド・バイ・ミー【感想】
    2021/05/29 18:01
    【映画】スタンド・バイ・ミー【感想】

    金曜ロードショーで見ました。「私はあの12歳の時に持った友人にまさる友人を、その後持った事はない」今でも夢に出るのは学生時代の友達だし、多感な年頃の思い出が人の人格を作るのかもねー。この80年代の悪ガキ感、昭和だwリバー・フェニックス、貫禄ある!今では問題になりそうな子供の喫煙シーン、あのタバコは実はキャベツの葉を乾燥させた偽物だそうですね。小さな田舎町を出て大冒険から帰ってきたとき、今までの町が小さ...

    七海ひかり

    七つの海の空の上♪ アイカツ、プリパラが大好き!

カテゴリー一覧
商用