映画が好きなんだよ

映画が好きなんだよ
テーマ名
映画が好きなんだよ
テーマの詳細
映画が好きな人、映画に関することなどなんでもOK!お気軽にトラックバックして下さいね♪
テーマ投稿数
33,075件
参加メンバー
1,125人
管理人
♥オタマ♥管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「映画が好きなんだよ」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「映画が好きなんだよ 映画ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

映画が好きなんだよの記事

1件〜50件

  • 一枚のめぐり逢い
    2019/10/18 21:20
  • 映画「フッド:ザ・ビギニング」の試写を見て
    2019/10/17 21:24
    映画「フッド:ザ・ビギニング」の試写を見て

    映画「フッド:ザ・ビギニング」の試写を見てきました

    Toomilog

    toomilog

  • アガサ・クリスティー ねじれた家
    2019/10/17 19:01
  • 弁護人
    2019/10/16 16:19
    弁護人

    maki

    いやいやえん

  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
    2019/10/16 00:10
    アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

    見た映画についてありのままにレビューをしています

    ありの

    映画ありのまま

  • 映画『ジョン・ウィック:パラベラム』★さらに死にそうなまでに応戦しまくるキアヌ
    2019/10/15 22:12
    映画『ジョン・ウィック:パラベラム』★さらに死にそうなまでに応戦しまくるキアヌ

        作品について http://cinema.pia.co.jp/title/175929/↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。 ・キアヌ・…

    yutake☆イヴ

    yutake☆イヴのモノローグ

  • 映画『真実』★大女優の貫禄は肝っ玉母さん♪
    2019/10/15 22:12
    映画『真実』★大女優の貫禄は肝っ玉母さん♪

     作品について http://cinema.pia.co.jp/title/176526/↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。 ・大女優ファビエ…

    yutake☆イヴ

    yutake☆イヴのモノローグ

  • 映画『ある海辺の詩人~小さなヴェニスで~』★人を恋うー詩情豊かに耐えて哀しくー
    2019/10/15 22:12
    映画『ある海辺の詩人~小さなヴェニスで~』★人を恋うー詩情豊かに耐えて哀しくー

       作品について:http://cinema.pia.co.jp/title/161236/↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 イタリアのヴェニ…

    yutake☆イヴ

    yutake☆イヴのモノローグ

  • 貞子
    2019/10/15 22:12
    貞子

    maki

    いやいやえん

  • 503 「コーマ」→臓器ビジネス
    2019/10/15 06:38
    503 「コーマ」→臓器ビジネス

    注射一本、薬一滴にせよ、患者がその医師を信頼しているからこそ素直に服用するという関係にあるのに、ひょっこり医師側がその信頼を裏切っていたら、どうなっちゃうもの…

    八十日目

    映画横丁758番地

  • マローボーン家の掟
    2019/10/14 10:58
  • 【MOVIE】コンジアム
    2019/10/14 07:58
    【MOVIE】コンジアム

    ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。

    ねむりねこ

    ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

  • The Witch/魔女
    2019/10/13 14:51
    The Witch/魔女

    maki

    いやいやえん

  • ザ・プロジェクト 瞬・間・移・動
    2019/10/13 10:40
  • 映画 joker
    2019/10/13 04:09
    映画 joker

    今からみます それにしても 家の近所の映画館でやってなかったので 1時間半近くかけて遠いの(これって方言?) 映画館に来ました 今チケットを買ったのですけど 結構、入ってるみたいです 楽しみ

    たわけもの

    星が瞬く夜に

  • コンゴにファンタジーの衣を纏わせるのはまだ早い。 魔女と呼ばれた少女
    2019/10/13 00:05
    コンゴにファンタジーの衣を纏わせるのはまだ早い。 魔女と呼ばれた少女

    これはドキュメンタリーではありません。映画です。だから映画的嘘が混じる。当然です。映画的嘘には追加と削除があります。主人公の少女に亡霊が見えるという設定、アルピノの少年兵との恋愛は追加、とりまく状況の説明を端折るのは削除です。この追加と削除のバランスの悪さが私をモヤモヤさせます。「機関銃をお守りに、命がけの恋をした」―このお花畑にも程があるキャッチコピーが私をモヤモヤさせます。折角、コンゴの実情を伝えられるチャンスだと言うのに…。 「魔女と呼ばれた少女」(2012年/キム・グエン監督) 場所はコンゴ民主共和国。但し、具体的にそれを示す説明はありません。お話は難民キャンプと思しき集落を反政府軍が…

    ナルシスト伊藤

    デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて(三代目)

  • クロール -凶暴領域-
    2019/10/12 22:20
  • 実写版Angel Beats? ゴースト・スクール
    2019/10/12 01:35
    実写版Angel Beats? ゴースト・スクール

    安すぎるタイトルに期待値レベルがググっと下がりましたが、いやいやいや、青春ファンタジーの佳作でございました。 「ゴースト・スクール」 (2012年/ハビエル・ルイス・カルデラ監督) モデストは死者の姿が見える特殊技能教師。おかげで赴任する学校を次々クビ。メゲずに次の学校・モンフォルテ校の面接に行ったら、そこは24年前(1986年)に校内出火の犠牲となった生徒5名の魂が地縛霊となって校内をうろつき、悪さをしている問題校。教師は逃げるわ辞めるわ怪我するわで教育委員長もおカンムリ。 『今学期中に修道院並みに秩序ある学校に変えなさい!』 さもなくば廃校閉校取潰し。父から受け継いだ学校を潰すわけにはいか…

    ナルシスト伊藤

    デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて(三代目)

  • 【映画】ジョーカー【感想】
    2019/10/11 19:00
    【映画】ジョーカー【感想】

    話題のジョーカー、観てきました。いじめなど理不尽なストレスで、人は心を病んで精神疾患になる。そんな人は共感。アメリカなら銃乱射、日本なら自殺、通り魔。原因は社会環境だけど、社会環境って何だと考えると、無関心や見て見ぬふりの周りの人達、無意識に誰かを傷つけていたり、誰でもジョーカーになりえる。逆に、汝、隣人を愛せよというか、自分の身近な人達、家族や友人に親切にすることで、誰もが英雄になれる逆説でもな...

    七海ひかり

    七つの海の空の上♪ アイカツ、プリパラが大好き!

  • 映画「Girlガール」これが真実ならばなんて痛くて悲しいのか
    2019/10/11 18:32
    映画「Girlガール」これが真実ならばなんて痛くて悲しいのか

    2018年制作ベルギー/105分 15歳のララ(ビクトール・ポルスター)は男性の身体に生まれたトランスジェンダーだ。 彼女はバレリーナを目指していて、父親と年の離れた小さい弟と共に難関のバレエ学校へ入る為に引っ越してくる所から話が始まる。 まずね、このララはとても綺麗な少女なんだね。 体は少年なんだけども、あの体の線がバッチリ出ちゃうバレエのレオタード姿になっても完全な女の子なのよ。 私はつい股間に目が行ってしまったけど(/ω\)イヤン、膨らみはないのである。 声が少し低いかなと思うくらいでもう美少女にしか見えないのよ。 そんで驚いたのは、彼女はすでに二次性徴を抑制する治療をしているし、ホルモ…

    ak

    akのもろもろの話

  • 映画 ジョーカー 公開初週の興収は100億円 10月で過去最高
    2019/10/10 20:46
    映画 ジョーカー 公開初週の興収は100億円 10月で過去最高

    1: https://www.cnn.co.jp/showbiz/35143617.html 映画「ジョーカー …

    サトル

    スポーツを眺望

  • ハッピー・シェフ! 恋するライバル
    2019/10/10 19:37
  • 日本って世界で5本の指に入る映画国家だよな?「インドが入ってないからエアプ」「韓国映画にも勝てない」「黒澤明がスゴいだけの国」2chなんJ海外映画まとめ
    2019/10/10 12:44
  • 502 「オデッサ・ファイル」→ナチ残党を追求
    2019/10/10 07:57
    502 「オデッサ・ファイル」→ナチ残党を追求

    ケネディ大統領暗殺事件(1963・11・22)と同時期に起きた一人の老ユダヤ人の自殺に、西ドイツのルポライターは大きな関心を示します。その死を追ってみると、遺…

    八十日目

    映画横丁758番地

  • ジョーカー
    2019/10/10 01:29
    ジョーカー

    見た映画についてありのままにレビューをしています

    ありの

    映画ありのまま

  • バックアウト・ロード アメリカで最も呪われた通り
    2019/10/09 19:28
  • 海外映画(シックスセンス)
    2019/10/09 12:51
    海外映画(シックスセンス)

    今回紹介するのは海外映画の『シックスセンス』です。 監督 M・ナイト・シャマラン 脚本 M・ナイト・シャマラン 出演者 ブルース・ウィリス 公開日 1999年10月30日 (あらすじ) 小児精神科医として働くマルコム・クロウ(ブルース・ウィルス)は、ある日、10年前の少年期にカウンセリングを施したビンセント・グレイに「自分を救ってくれなかった」と言われ銃で撃たれてしまう。それから一年後、現在マルコムは妻から無視され続ける関係に悩んでいた。そんな中、マルコムは親とも誰とも打ち解けることができないでいる少年コール・シアーと出会い交流重ねる中で、彼と自分に隠された重大な秘密を知ることとなる。上映当時…

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • 海外映画(ファイトクラブ)
    2019/10/09 12:51
    海外映画(ファイトクラブ)

    今回紹介するのは海外映画の『ファイトクラブ』です。 監督 デヴィッド・フィンチャー 脚本 ジム・ウールス 出演者 エドワード・ノートン、ブラッド・ピット 公開日 1999年12月11日 (あらすじ) 主人公の僕(エドワード・ノートン)は平凡なサラリーマンであったが、あることがきっかけでタイラー・ダーデン(ブラッド・ピット)と出会い共同生活を始める。ある日、タイラーはバーの駐車場で「力いっぱい俺を殴ってくれ」と言い、僕とタイラーのふざけながらも本気の殴り合いが始まる。時が経ち、駐車場での2人の殴り合いは、大勢の参加する地下室での1対1の殴り合い(ファイトクラブ)へと拡大する。ファイトクラブはやが…

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • 海外映画(スパイ・ゲーム)
    2019/10/08 23:35
    海外映画(スパイ・ゲーム)

    今日紹介するのは『スパイ・ゲーム』です。 監督 トニー・スコット 脚本 マイケル・フロスト・ベックナー 出演者 ロバート・レッドフォード 出演者 ブラッド・ピット 公開日 2001年12月15日 (あらすじ) 伝説のCIA工作官ネイサン・ミュアーはあと1日で引退を迎えようとしていたが、あるきっかけで手塩にかけて育て上げた工作官のトム・ビショップが中国でスパイ容疑で捕まったことを知る。CIA本部内ではビショップの独断行動の理由を調査していたがビショップの処刑を受け入れていた。それを知ったミュアーは調査に協力する一方でビショップ救出のための暗躍を始める。 (感想) CIA本部内でミュアーがビショッ…

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • 海外映画(エネミー・オブ・アメリカ)
    2019/10/08 23:35
    海外映画(エネミー・オブ・アメリカ)

    今回紹介するのは『エネミー・オブ・アメリカ』です。 監督 トニー・スコット 脚本 デビット・マルコーニ 出演者 ウィル・スミス 出演者 ジーン・ハックマン 公開日 1999年04月17日 (あらすじ) アメリカ連邦議会ではテロ対策の名目で一般市民のプライバシーを大幅に侵す危険性のある「通信の保安とプライバシー法」の是非が議論されていた。ある日、国家安全保障局の高官トーマス・ブライアン・レイノルズは法案を強引に可決させるべく反対派の有力議員を湖畔で暗殺する。だが、その一部始終が野鳥観察用の無人カメラに録画されていたことがわかる。ひょんなことから録画テープを入手したロバート・クレイトン・ディーンと…

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • 海外映画(ミッションインポッシブル第1作)
    2019/10/08 23:35
    海外映画(ミッションインポッシブル第1作)

    今回紹介するのは『ミッションインポッシブル(第1作)』です。 ※主旨に反して有名作品を上げてしまいました。 監督 ブライアン・デ・パルマ 脚本 デヴィッド・コープ 出演者 トム・クルーズ 公開日 1996年07月13日 (あらすじ) 極秘諜報部隊 IMFに所属するイーサン・ハントはCIAの非公式工作員のリストを盗み出そうとしている大使館職員に対する防諜任務中に何者かに仲間を次々と殺されてしまう。何とか生き残ったイーサンだが、裏切り者の容疑をかけられてしまい、真犯人を捕まえるため、CIA本部へ潜入を決意する。 (感想) アクション要素の強い第2作以降に比べ、相手に見つからない・悟られないを徹底的…

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • 海外映画(バタフライ・エフェクト)
    2019/10/08 23:35
    海外映画(バタフライ・エフェクト)

    今回紹介するのは『バタフライ・エフェクト』です。 監督 エリック・ブレス 脚本 エリック・ブレス 出演者 アシュトン・カッチャー 公開日 2005年05月14日 (あらすじ) 時折、短時間の記憶を喪失することがあった少年エヴァンは、医師の勧めで日記をつけ始める。時が経ち、大学生になったエヴァンが当時の日記を読み返すとその時点に自分の意識だけタイムリープできることを知る。幼馴染の未来の不幸を取り除くため過去を変えようとするが、それが現在を大きく変えることとなっていく。 (感想) カオス理論のバタフライ効果を題材にした作品で、今まで見てきた過去改変で自分の望む未来を手に入れる映画とは一味違う内容に…

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • 海外映画(グッド・ウィル・ハンティング旅立ち)
    2019/10/08 23:35
    海外映画(グッド・ウィル・ハンティング旅立ち)

    今回紹介するのは『グッド・ウィル・ハンティング旅立ち』です。 監督 ガス・ヴァン・サント 脚本 マット・デイモン、ベン・アフレック 出演者 マット・デイモン、ベン・アフレック 公開日 1996年07月13日 (あらすじ) 天才的な頭脳を持ちながらも幼い頃に負ったトラウマから逃れられず非行を繰り返す青年ウィルは、MIT数学科教授のジェラルド・ランボー教授に見いだされ、更正のためのカウンセリングを受けることとなる。だが、カウンセリングを行う心理学者ショーンも心に大きな傷をもっていた。そんな二人の交流と、ウィルの親友チャッキーの存在がウィルを成長させていく。 (感想) ウィルを取りまく人達の温かさと…

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • 海外映画(ラウンダーズ)
    2019/10/08 23:35
    海外映画(ラウンダーズ)

    今回紹介するのは『ラウンダーズ』です。 監督 ジョン・ダール 脚本 デヴィッド・レヴィーン 出演者 マット・デイモン 公開日 1999年05月08日 (あらすじ) ニューヨークのロー・スクールに通うマイクはある日、賭けポーカーで貯めた3万ドルをロシアンマフィアのテディーKGBとの対戦で一気に失ってしまう。恋人ジョーの説得もあり、1度は足を洗おうとするが、ポーカーの世界で生きていきたいと言う強い思いから再びその世界へ足を進めていく。 (感想) 私がグッドウィルハンティングに続いて見たマット・デイモン主演作品の2作品目です。対象はポーカーですが、それにかける情熱と、ドン底から再び一歩踏み出そうとす…

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • 日本映画(ぼくらの七日間戦争)
    2019/10/08 23:35
    日本映画(ぼくらの七日間戦争)

    今回紹介するのは『ぼくらの七日間戦争』です。 監督 菅原比呂志 脚本 前田順之介 出演者 宮沢りえ、佐野史郎 公開日 1988年08月13日 (あらすじ) 厳しい校則に縛られた青葉中学校から8人の男子生徒が授業ボイコット+家出をして廃工場で自由な生活を始める。そこに3人の女子生徒が加わり11人での廃工場生活を始めるが、それがばれて、やがて学校や機動隊を巻き込んだ大籠城戦が始まる。 (感想) 宗田理の小説(僕らのシリーズ)の1作品目です。誰もが一度は経験してるであろう少年時代の秘密基地への憧れ、学生時代の一人暮らしへの期待を思い出させるようなワクワク感が詰まった作品です。 一度ご覧ください。

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • 日本映画(ふたり)
    2019/10/08 23:35
    日本映画(ふたり)

    今回紹介するのは『ふたり』です。 監督 大林宣彦 脚本 桂千穂 出演者 石田ひかり 公開日 1991年05月11日 (あらすじ) 中学二年の北尾美加には、三つ年上で成績優秀、スポーツ万能、周りからも慕われる完璧な姉がいたが、ある日の登校中にその姉を交通事故でなくしてしまう。ところがその後、美加は死んだはずの姉の声が聞こえるようになる。美加の周りでは様々な事件が起こっていくが、姉のアドバイスを通して、困難を乗りきり人として大きく成長していく。 (感想) ザ・昭和と言う感じの古い映画です。内容は、少女の成長を描いた切ない青春映画といった感じの作品なのですが、私はこの作品の歌(中嶋朋子 草の想い)が…

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • 海外映画(ガタカ)
    2019/10/08 23:35
    海外映画(ガタカ)

    今回紹介するのは『ガタカ』です。 監督 アンドリュー・ニコル 脚本 アンドリュー・ニコル 出演者 イーサン・ホーク、ジュード・ロウ 公開日 1998年05月02日 (あらすじ) 遺伝子操作により優れた知能と体力を備えた「適正者」を人工的に産み出すことが出来る近未来。自然妊娠で生まれたヴィンセントは「不適正者」として夢も希望もない人生を歩まなければならなかった。そんな彼が、最後にたどり着いたのは、DNAを偽装して「適正者」として生きること。宇宙飛行士を夢みた「不適正者」ヴィンセントは「適正者」のジェローム・モローとして宇宙局「ガタカ」への入局をはたし、宇宙飛行士の夢を追うこととなる。 (感想) …

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • 日本映画(陽はまた昇る)
    2019/10/08 23:35
    日本映画(陽はまた昇る)

    今回紹介するのは『陽はまた昇る』です。 監督 佐々部清 脚本 西岡琢也 出演者 西田敏行、他 公開日 1998年05月02日 (あらすじ) 高度経済成長期の日本でカラーテレビも普及していた時代、日本ビクターのビデオ事業部の部長に就任した加賀谷静男は新しい家庭用VTR(VHS)を開発することに情熱を燃やす。そんな中、当時大学生の就職人気No.1の巨大企業であるソニーが革命的な家庭用VTRであるベータマックスを開発した。性能で劣るVHSでベータマックスと勝負すべく、加賀谷静男はある賭けに出る。 (感想) この映画はVHS開発プロジェクトの実話をもとにした作品です。最近、下町ロケット1、2を借りて見…

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • 海外映画(レオン)
    2019/10/08 23:35
    海外映画(レオン)

    今回紹介するのは『レオン』です。 監督 リュック・ベッソン 脚本 リュック・ベッソン 出演者 ジャン・レノ 公開日 1995年03月25日 (あらすじ) ニューヨークで孤独に生きるイタリア系移民のレオンはプロの殺し屋としてイタリア系マフィアのボス、トニーの依頼を遂行する日々を送っていた。ある日、隣室のジョセフが麻薬を横領したことが麻薬捜査課(実際は麻薬密売をしている)のスタンスフィールドにバレて一家は惨殺されてしまう。しかし、たまたま外で買出ししていた少女マチルダはレオンに助けられる。そこから殺し屋レオンとマチルダの奇妙な共同生活が始まる。 (感想) 私の世代でこの作品を知らない人はいないとい…

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • 海外映画(TAXI)
    2019/10/08 23:35
    海外映画(TAXI)

    今回紹介するのは『TAXI』です。 監督 ジェラール・ピレス 脚本 リュック・ベッソン 出演者 サミー・ナセリ 公開日 1998年08月05日 (あらすじ) スピード狂のダニエルは念願のタクシー免許を取得し、愛車のプジョー・406の超改造車でタクシー業を始める。仕事を始めて間もないある日、刑事エミリアンを刑事と知らずに猛スピードで警察署へ送ってしまい、スピード違反の現行犯で検挙されてしまう。その頃マルセイユ市内では、メルセデス・ベンツに乗るドイツの強盗団「メルセデス」による連続銀行強盗事件が相次ぎ警察を悩ませていた。ダニエルは違反を見逃すことを交換条件に、エミリアンと共に強盗事件の捜査に協力す…

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • 日本映画(真・雀鬼シリーズ)
    2019/10/08 23:35
    日本映画(真・雀鬼シリーズ)

    今回紹介するのは『真・雀鬼』です。シリーズ01~19まであります。 監督 - 脚本 - 出演者 清水健太郎 公開日 ー (あらすじ) 1960年代から裏社会で麻雀の代打ちをし、20年間無敗を誇った桜井章一の実体験を元にしたオリジナル作品。 (感想) 仁侠映画をまったく見ない私ですが、麻雀好きがきっかけで見ました。この作品は男気や義理や人情を重んじるまさに仁侠映画!って感じ作品です。代打ち中の臨場感や麻雀牌をを力強く打つシーン、裏芸(積み込み、すり替え)の応酬と麻雀好きにはたまらない作品です。私が好きなシリーズは以下です。 真・雀鬼7 さらば友よ、引き裂かれた麻雀 真・雀鬼11 奪われた死闘 片…

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • アジア映画(JSA)
    2019/10/08 23:35
    アジア映画(JSA)

    今回紹介するのは韓国映画の『JSA』です。 監督 パク・チャヌク 脚本 パク・チャヌク他 出演者 ソン・ガンホ、イ・ビョンホン 公開日 2001年05月26日 (あらすじ) 1999年10月26日午前2時16分、JSA(朝鮮戦争休戦協定により規定された軍事境界線)の北朝鮮側詰所で、北朝鮮の将校が韓国側警備兵に射殺される事件が発生した。韓国側、北朝鮮側の警備兵の供述は異なり、中立国停戦監視委員会のもと第三者委員による真相究明が開始される。そしてそこには意外な真実があった。 (感想) 国の枠を超えて、韓国、北朝鮮の交流を願う思いのようなものを感じさせる作品でした。Wikipedia等を見るとJSA…

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • アジア映画(インファナル・アフェア)
    2019/10/08 23:34
    アジア映画(インファナル・アフェア)

    今回紹介するのは韓国映画の『インファナル・アフェア』です。 監督 アンドリュー・ラウ、アラン・マック 脚本 アラン・マック、フェリックス・チョン 出演者 トニー・レオン、アンディ・ラウ 公開日 2003年10月11日 (あらすじ) ストリート育ちの青年ラウは香港マフィアに入ってすぐ、その優秀さに目を付けたボスによって警察学校に送り込まれる。一方、警察学校で優秀な成績を収めていた青年ヤンは潜入捜査官となるため突如退学となる。このことを知っているのはウォン警視だけだった。時が経ち、お互いにマフィア、警察内で出世を重ねていくが、ある捜査でウォン警視はヤンの見ている前で殺されてしまう。これによりヤンが…

    とまと

    TSUTAYAで借りるおすすめ旧作DVD

  • アンノウン・ボディーズ
    2019/10/08 19:04
  • 映画『ジョーカー』★善悪を簡単にしないジョーカーの“笑い“がツボ!
    2019/10/08 17:58
    映画『ジョーカー』★善悪を簡単にしないジョーカーの“笑い“がツボ!

     作品について http://cinema.pia.co.jp/title/176550/↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。 バットマンの敵役…

    yutake☆イヴ

    yutake☆イヴのモノローグ

  • 映画『アラビアのロレンス』★バイクに思うアラビアにあってこそのロレンス
    2019/10/08 17:58
    映画『アラビアのロレンス』★バイクに思うアラビアにあってこそのロレンス

           作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/150495/↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 アラブとイ…

    yutake☆イヴ

    yutake☆イヴのモノローグ

  • 映画『雨のしのび逢い』(1960)★絶叫:何事もないという非情さが….
    2019/10/08 17:58
    映画『雨のしのび逢い』(1960)★絶叫:何事もないという非情さが….

      作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/804905/↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 悲鳴から始まった、あ…

    yutake☆イヴ

    yutake☆イヴのモノローグ

  • 映画『アマンテス/愛人』★空腹にマズイもの無し?な雑感です。
    2019/10/08 17:58
    映画『アマンテス/愛人』★空腹にマズイもの無し?な雑感です。

      作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/804908/↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。(内容にふれています)…

    yutake☆イヴ

    yutake☆イヴのモノローグ

  • 大勝と大敗
    2019/10/08 03:35
    大勝と大敗

    ほぼ一年ぶりに映画館に足を運びました。これまでは休日に観に行くことはもちろんありましたがその大半が会社帰りだったりもしたので、老後に入って出不精が炸裂をしたのがご無沙汰の理由です。しかしスーパー映画祭りと銘打ってから二年、鑑賞ポイントの有効期限まであと一年になりながらも30本近くもまだ観られるだけが残っていることで貧乏性のムシが騒ぎ出したこともあり、また野球も早々にオフになりましたので他にやらなければならないことはありつつも景気づけのダブルヘッダーで再スタートをすることにしました。まず一本目はアイネクライムナハトムジーク、原作は伊坂幸太郎です。その原作は買ってはいるもののまだ読んでいないのでどうするか迷ったのですが、偶然にも結婚の発表が重なった多部未華子がお気に入りなのでそこは割り切りました。やっぱ多部ちゃんは...大勝と大敗

    オリオン

    オリオン村

  • アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち
    2019/10/07 20:11
カテゴリー一覧
商用