芸術家を描いた映画トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 10名により 12年04月30日から12年05月04日の間に開催された芸術家を描いた映画トーナメントの結果発表です。

芸術家を描いた映画

  •  
芸術家を描いた映画
トーナメント・テーマ
あらゆるジャンルの実在の芸術家を描いた映画なら、ドラマ・ドキュメンタリー・アニメ等と形式は問いません。映画の内容はフィクションでも実在の芸術家が登場していれば、それでもOKです。お気軽にご参加くださ〜い!
開催期間
12年04月30日 から 12年05月04日まで
参加カテゴリー
映画, アニメ, 美術, デザイン

芸術家を描いた映画対戦スケジュール

  •  
第1回戦10名による総当たり戦 12年04月30日 00:00 ~ 12年05月01日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は21票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 12年05月02日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は14票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 12年05月03日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は8票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 12年05月04日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は4票となりました。

芸術家を描いた映画トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 miekoさんのプロフィール
  • 『バスキア』

  • 80年代のニューヨーク・アート・シーンで活躍し、27歳の若さで世を去った画家ジャン・
  • mieko's book cafe
準優勝 港町キネマ通りさんのプロフィール
  • 『アルテミシア』自分の信念通りに描きたい…17世紀に生きた女流画家

  • ▲『アルテミシア』のパンフレット。ル・シネマは女性画家を描いた作品が多かった。17世紀に実在した女流バロック美術の画家アルテミシア。彼女が当時、女性が男性の裸体を描くことを禁じられていたにも関わらず素晴しい作品を残すまでを本作は描いている。当時のモラルと彼女
  • 港町キネマBlog
3位 SPUTNIKさんのプロフィール
  • [映像病]Il Postino パブロ・ネルーダとマッシモ・トロイージに捧げる言葉

  • チリの詩人、パブロ・ネルーダの実話をもとに描かれた作品。 イル・ポスティーノ まだ若造だった頃にこの作品を劇場で鑑賞したけれど バカロフの乾いたスコアが哀切以上に何かを訴えてきて 何とも言えない余韻で劇場を後にしたのを覚えている。 流れた涙の意味も解らずに。
  • SPUTNIK **旅の道連れ**
3位 モカとガー幸さんのプロフィール
  • 「炎の人ゴッホ」

  • 1956年 映像は素晴らしい アンソニー、クイン主演。ヴィンセント、ヴァン、ゴッホは 何をしても旨く行かず 弟の世話に成り 絵を書く 30歳でゴ―ギャンと出会い 共同生活するも ゴッホ は我まま横暴で耳切り事件 発狂精神病院入り 退院するも 悲運の連続で3
  • コーギーSP犬モカとガー幸
5位 はじめさんのプロフィール
5位 archipelさんのプロフィール
  • ゲーテの恋/君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」(Goethe !)
  •  かの文豪が如何にしてあの傑作を書き上げたのか、と云うドイツ版『恋におちたシェイクスピア』(1998年)な作品です。邦題を『恋に落ちたゲーテ』にしても全く差し支えありませんが、パロディに間違われてしまいますかね(笑)。 基本的に青春恋愛モノで、なかなか後味爽や
  • たまにネタバレするシネマレビュー
5位 豆酢さんのプロフィール
  • 世界で唯一のディーヴァ−「永遠のマリア・カラス Callas Forever」
  • 「この映画を撮るにあたり、はっきりさせたかったことがある。ダ・ヴィンチも言ってるだろう、”天才とは努力し続けることだ”と。マリア・カラスの声は始めは神が与えたものだが、奇跡の歌声と呼ばれるまでにしたのは彼女自身の絶えざる努力だった。天才と言われた女性が、成
  • 新・豆酢館
5位 0506soraさんのプロフィール
  • 桜と黒柴
  • 久しぶりに快晴でした(*^▽^*)今日はそらとソメイヨシノの見納めこれから、しだれ桜が開き始めてそれが終わると、八重桜が咲き始めますどれも綺麗な桜ですがやっぱりソメイヨシノが好きです誰もいない公園まだ人が歩いていない新雪みたいな桜色の絨毯桜の花びらが、ひらひらと
  • 黒柴そらのブログ
9位 万葉樹(よろずは いつき)さんのプロフィール
9位 木村日向子さんのプロフィール
  • Amadeus / アマデウス(84年米)
  • 天才を見出す凡人の才能今となっては『アマデウス』と聞いて、ピンと来る方々は昨今どれほどいるのだろう?84年にピーター・シェイファーの名戯曲を当人自らが脚色し、ミロシュ・フォアマン監督によって映像化されたこの作品は、161分という長めの映画でありながら、最後まで.
  • 死ぬ前にこれだけは観ておけ!

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
木村日向子さん豆酢さん港町キネマ通りさん
木村日向子さん豆酢さん港町キネマ通りさん
0506soraさんarchipelさんモカとガー幸さん
0506soraさんarchipelさんモカとガー幸さん
はじめさんmiekoさん万葉樹(よろずは いつき)さん
はじめさんmiekoさん万葉樹(よろずは いつき)さん
SPUTNIKさん
SPUTNIKさん