第3回 泣ける映画トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 9名により 16年01月03日から16年01月07日の間に開催された第3回 泣ける映画トーナメントの結果発表です。

第3回 泣ける映画

  •  
第3回 泣ける映画
トーナメント・テーマ
思いきり涙を流してみませんか。
おすすめの泣ける映画をご紹介ください。


開催期間
16年01月03日 から 16年01月07日まで
参加カテゴリー
映画

第3回 泣ける映画対戦スケジュール

  •  
第1回戦10名による総当たり戦 16年01月03日 00:00 ~ 16年01月04日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は20票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 16年01月05日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は14票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 16年01月06日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は3票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 16年01月07日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は3票となりました。

第3回 泣ける映画トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 maruさんのプロフィール
  • 「海洋天堂」 父さんは海亀、いつも一緒だ・・

  • アクション映画をほとんど見ないので、ジェット・リーのアクション演技を知りません。が 「中国武術の素晴らしさを伝えたい」と映画界に入り、「世界的なスター」になった人。 その彼が脚本を読み、ノーギャラで出演しようと決めた映画です。 『海洋天堂』  子を想う父親
  • ハノンに ちょっとプラス 「シネマ棟」
準優勝 テッカーファクトリーさんのプロフィール
  • 大人まる子キター 映画ちびまる子ちゃん クリスマスにおすすめ

  • 映画観てきた┏| ̄^ ̄|┛映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年初日で祝日という事もあってか、たくさんの人でした。客層ですが、親子はもちろんですが、意外にも大人多しでまるちゃん人気に驚きました。ざっくりSTORYですが永遠の小学3年生「まる子」の家族や友達と繰
  • よりぬき店長のまったり日記
3位 Uzo mUzoさんのプロフィール
  • 悼む人

  • New On Theater9/19アントマン (←レビューへのリンク)ハッピーボイス・キラー (←レビューへのリンク)9/12ピクセル (←レビューへのリンク)カリフォルニア・ダウン (←レビューへのリンク)天空の蜂 (←レビューへのリンク)ピエロがお前を嘲笑う (←レビューへのリ
  • MusiCinemania by Uzo mUzo
3位 とらとらさんのプロフィール
  • 【映画感想】幸福のスイッチ

  • 安田真奈監督、2006年日本映画。上野樹里主演。父に反発し上京した上野樹里が、実家に戻り電機屋を手伝うことで家族の絆を取り戻していくドラマ。寿美菜子目当てで、正直作品自体は大して期待してなかったんだけど、良質の家族ドラマでした。上野樹里のはぶて演技がなかな
  • 平穏な日常
5位 naomiさんのプロフィール
  • 『屍者の帝国 』を見た。
  • 屍者の帝国(劇場映画)2015年10月07日 00:16早世の天才作家、伊藤計劃の遺稿を劇場アニメ化 2015年10月02日 公開(SF) 監督: 牧原亮太郎 出演: 細谷佳正/村瀬歩/花澤香菜/山下大輝/楠大典/三木眞一郎/大塚明夫/菅生隆之 制作: 2015日本/[配給]東宝映像事業部 夭折し
  • ゆとり日記
5位 なおこさんのプロフィール
  • 映画、『Le ricette della signora Toku』〜邦題『あん』、イタリア公開中
  •  昨晩、ペルージャの映画館で見て、感動しました。夫も、映画館で出くわした知人も、やはり感銘を受けたようです。 イタリア語での題名を訳すと、「徳さんの料理法」となるでしょうか。そもそも、「あん」という食べ物自体が、イタリアではほとんど知られていません。それに
  • なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia
5位 Harryさんのプロフィール
  • No.212【アメイジング・スパイダーマン2】
  •  評価:85点/公開:2014年/米国/ジャンル:アメコミ/監督:マーク・ウェブ マーク・ウェブ監督『アメイジング・スパイダーマン』シリーズの第二弾。 主人公のスパイダーマン=ピーター・パーカー役には、アンドリュー・ガーフィールド、ヒロインのグウェン・ステイシー
  • 【正義】と【平和】
8位 白亜ジュラさんのプロフィール
  • さようなら リアルすぎる世界
  • 原作平田オリザ、アンドロイドアドバイザー石黒浩、監督脚本深田晃司「さようなら」人間と本物のアンドロイドが共演する平田オリザ戯曲「さようなら」を映画化したもの。
  • miaou de chat
8位 アクトオブリーディングさんのプロフィール
  • [2015年]文科系のためのミニシアター映画ベスト10
  • 全く意識することのなかったある<世界>の中で、人の内面が突如現れる。何気ない食事の中で、あるいは懺悔室の中で。その世界観が言葉によって語られぬほどに、感情を知ることのできる喜びは加速する。自分が感じてしまったある背後の世界を、他人と共有したいという思いを込
  • アクト・オブ・リーディング(映画カテゴリー)

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
テッカーファクトリーさんアクトオブリーディングさん白亜ジュラさん
テッカーファクトリーさんアクトオブリーディングさん白亜ジュラさん
なおこさんmaruさんUzo mUzoさん
なおこさんmaruさんUzo mUzoさん