B級映画 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/08/18 13:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ナルシスト伊藤さん
  • 情報提供芸能界逆らっちゃ駄目選手権。 炎の大捜査線 デストピア経典〜曼荼羅畑でつかまえて・改ナルシスト伊藤さんのプロフィール
  • その人に誘われたら断れない。人情の問題ではなく、危機管理の問題として。 サラリーマンであれば誰しも経験していることでしょう。 問題は断った、いや逆らった時に被る不利益、いや制裁の大きさ。 芸能界逆らっちゃ駄目選手権、アジア代表は間違いなくこの人。 天皇巨星ジミー・ウォング(王羽)。 別命Mr.黒社会。倉田保昭先生曰く『あの人は俳優が片手間で本業はヤクザだからねぇ』 そんなジミー先生がぽつりと一言。『ジャッ

2位
ナルシスト伊藤さん
  • 情報提供薄い、そして軽い。 俺は、君のためにこそ死ににいく デストピア経典〜曼荼羅畑でつかまえて・改ナルシスト伊藤さんのプロフィール
  • 毎年恒例8月15日。今年とりあげるのは… 「俺は、君のためにこそ死ににいく」(2007年/新城卓監督) 脚本・製作総指揮:石原慎太郎。冒頭にご本人からのメッセージがど〜ん。 てっきり自己チューを煮〆た俺様映画になっているのだろうと思いきや、これが実に淡白。 この淡白さが作品の色を薄〜いものにしています。全編慎太郎節で井筒が発狂するような極彩色の面舵映画になっていれば(少なくとも私の)記憶には残ったと思います

3位
ナルシスト伊藤さん
  • 情報提供信頼が体制を打ち砕く。 進撃の巨人 Season3 ♯41 デストピア経典〜曼荼羅畑でつかまえて・改ナルシスト伊藤さんのプロフィール
  • 『もうあんた達は負けたんだ!敗者なんだよ!』『何言ってんの? 調査兵団はいまだ負けたことしかないんだよ』ハンジさん、今期、回を追うごとにかっちょ良くなっています。 「進撃の巨人 Season3/第41話・信頼」(2018年8月12日深夜/桜庭愛子演出) リーブス商会会長暗殺の真相を知っている(が故に憲兵団に追われている)ボンクラ息子フレーゲルを確保したハンジ。 『こうは思わないかフレーゲル。一生天敵に脅えてネズミの
更新時刻:18/08/18 13:30現在